【コンプリートⅤ】釣りフェスティバルトピックス

 

皆様こんにちは!!
Pazdesignスタッフのコジマです。

 

2022年にフルモデルチェンジとなります、
Pazdesignフローティングベストのニューフラッグシップモデル『コンプリートⅤ』のご紹介です!!

 


SLV-032 コンプリートⅤ
価格:¥32,000(税込¥35,200)
本体:インビスタ社製500Dコーデュラリップストップ(ポリエステル100%)
浮力材:ビーズフロートシステム™(ポリスチレン)
フロントポケット:新機能『S.S.S(スマートストレージシステム)搭載。
サイズ:フリー
カラー:ブラック、ブラックホワイト、ブラックピンク、グレーカモ
付属品:プライヤーホルダー、レスキューホイッスル(スロットインポケット内)、背面インナーリンクポーチ、股ベルト標準装備
製品ページはコチラ

 


フロント部画像

 


背面部画像

 

2014年にコンプリートⅣが発売されて以来、実に8年振りのフルモデルチェンジとなります、今作の『コンプリートⅤ』
(コンプリートⅣ+は『マイナーチェンジ』と言う位置付けなので、『フルモデルチェンジ』は8年振り!!)

 

今作『コンプリートⅤ』最大の目玉は…

フロントポケット!!!!
フロンポケット部の収納において革新的な機能を搭載しております!!
その名も…
『Smart Strage System(スマートストレージシステム)』
※特許出願中

略して…
『S.S.S』
です!!!!!!

 

こちらのスマートストレージシステムですが、フロント部の本体側(浮力体側)にBOX1個分のスペースの成形トレーを埋め込むことで、BOXを2個収納してもポケットの出っ張りが1個分しかないという特殊構造です!!

 

…どういう事?

 

となる方も多いと思いますので、図解にて説明いたします!!

まず、スマートストレージシステムの外観です。
ポケットを開けた状態

ポケット内の本体側にトレーが見えると思います。
このトレーがBOX約1個分のサイズになっています。

これを更にわかりやすく断面図にして見てみましょう。

フロント部内部構造断面図

こういう事です♪

図における『成形パーツ』と書かれているトレイ部分にBOXが1個、そしてファスナーの付いているポケット部分にも1個、計2個のBOXが収納可能ですが、トレイ部分が本体側に埋め込まれている為、『2個収納しても1個分しか出っ張らない』という事です。

実際にスマートストレージシステム搭載のコンプリートⅤと従来品にBOXを2個収納した際の比較画像がこちらです。
左:従来品 右:コンプリートⅤ

もう、見た目明らかにコンプリートⅤの方がすっきりしてますね♪

これにより左右BOX2個ずつ収納という『収納力を減らすことなく』フロント部分を出っ張りを抑える事が出来る為、ロッドさばきや足上げなどの動作の邪魔になりにくくなりますし、手すりがあるような釣り場でのストレスの軽減、足元の視界の確保など様々なメリットが発生します。

特に『収納力を減らすことなく』と言うのがポイントで、今までは『動きやすさor収納力』という選択肢でしたが、コンプリートⅤは『動きやすさ収納力』を実現しました。

この『スマートストレージシステム』を考案したのはテスターリーダーの森大介氏です。
森大介氏の着想から約5年、ファーストサンプル作成から3年の月日を費やし、ついに量産可能な状態となりました!!
この辺のお話はサイドストーリー的に機会があればお話ししたいと思います♪

 

さてさて本題に戻りますが、『S.S.S』はかなり革新的な機能ですが、その他にも『ニューフラッグシップ』にふさわしい機能が盛り沢山です!!

まず、浮力体は全面にPazdesign独自の粒状浮力体『ビーズフロート』を採用

装着時の当たりが柔らかく、体の形に添ってフィットするビーズフロートの着心地は是非一度味わっていただきたいです!!

また、浮力体についてですが『S.S.S』採用時の懸念材料の一つが『浮力の低下』でした。

本体の浮力材をBOX1個分削る事によってその分の浮力が減る事になるんですが、それを補う為に前身頃の形状やビーズフロートの充填量をそれはそれは細かく、そして何度も調整し、コンプリートⅣ+並みの浮力を確保する事に成功しました。

着心地と言う部分に関してはコンプリートⅣから引き続き、荷重を軽減させ、腰部分をホールドする『ウエストサポートパット』着用時のフィット感を高める事で動作による体への負担を軽減する『インナーベルト』を搭載しています。

ウエストサポートパット&ベルト搭載

フロント部分にはチェストバックルが追加され、前身頃の左右への広がりを防ぎ、荷重を体の中心部へ留める事で負担を軽減します。
追加されたチェストバックル

チェスト部のサブポケットにはリーダーやスナップケースなどの収納に便利なスロットイン式ポケットを左右に配置

胸元がよりスッキリし、なおかつオプションのポーチ類装着時にもポケット、ポーチ、お互いの機能を妨げる事がありません。

なお、右側にはレスキューホイッスルを標準装備
左右にスロットイン式チェストポケット。右側にはレスキューホイッスル標準装備。

そして左側のポケット内部にはラインダスターとして使用可能な面ファスナー(オスのみ)を配置

ラインダスターとして便利な面ファスナー。

 

続いて背面です。

背面の大型ポケット内にはインナーリンクポーチを標準装備
落下防止コード付属で背面の収納物の不意の落下・紛失を防止します。

ボトルホルダーは本体下部へのビルトイン式を採用
600mlクラスのペットボトルも収納可能です。

また、背中の大型Dカンへのアクセスを容易にする『サポートレール』も前モデルより継続して標準装備となっています。
レールを伝っていった先にDカンがある仕組みです!!
※ナスカンで左右付け替え可能

本体とは別の部分でプライヤーホルダーも落下防止用コードのブラつきを防止するループが付いた新型になっております。

新型プライヤーホルダー標準装備

その他にもクッション性のある肩部分のラッセルメッシュやポーチ類、ホルダー類の脱着が容易なリリースバックル式サイドベルトなどコンプリートⅣ、それ以前のモデルからご好評いただいている機能も継承しております!!

そんなコンプリートⅤですが、こちらの4色での展開となります!!
ブラック


ブラックホワイト


ブラックピンク


グレーカモ

と言う感じのコンプリートⅤですが、気になる発売は…

2月中旬~下旬を予定しております!!!!

入荷しましたらこのブログや各種SNSでもお知らせしますので宜しくお願い致します♪

 

Pazdesignの自信作『コンプリートⅤ』、どうぞご期待ください!!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://onl.tw/nD36kYf

・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://onl.tw/jebCWV5

・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://onl.tw/dbTtUHx

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://onl.tw/RhQ6ejz

釣りフェスティバル2022 本日18:00スタート!!

 

皆様こんにちは!

ついに本日から始まります!!
【釣りフェスティバル2022】

まずは開催の詳細をおさらいです♪

釣りフェスティバル 2022 オンライン

開催日時
2022 年 1 月 21 日 (金) 18:00 ~ 23:00
2022 年 1 月 22 日 (土) 10:00 ~ 23:00
2022 年 1 月 23 日 (日) 10:00 ~ 18:30

2022 年 1 月 21 日(金)ライブステージ 19:00 スタート

公開期間
2022年 1 月 21 日 (金)18:00~ 2 月末まで(予定)

ライブステージ・アーカイブ動画は視聴無料 !
新製品・イチオシ製品が世界に先駆けて一挙公開!

「釣りをこれから始めたい!!」という方にも楽しんでいただけるコンテンツも!
・いつもの釣りにキャンプをプラス!!「釣りキャンプ特集」
・全国の初心者にやさしい釣り具店を紹介♪

釣りフェスティバル2022 公式ホームページはコチラ

 

 

で!!
Pazdesignページも無事に仕上がりました♪

■Pazdesignフローティングベストのフラッグシップ「コンプリート」に新モデル登場!!

■新ブランド『TAGIRI』ついに詳細を公開?!

■reedブランド初のフレッシュウォータールアー、ビックトラウト向けルアー『ストリームビヨンド95MD』発売決定!

■『痒い所に手が届く』Pazdesignのアクセサリー、便利グッズ!

以前のログでご紹介したこの↑トピックス4本。
内容を更に詰め、新製品情報、便利な使い方、ルアーに関しては開発記まで公開いたします!!

トピックス内、

↑このアイコンから進んでいただくと製品の詳しい解説などをご覧いただけます!

 

 

そして!!釣りビジョンにて
【釣りフェスティバルオンライン2022 新製品ショータイムSP】
が放送されます!!

2022年 1月 21日(金)22:00~22:57 初回放送
(リピート放送あり)※BS/CSスカパーのみ無料放送予定


↑これです!!
(シミズ自宅テレビの番組表です…恥)

こちらでもPazdesignの新製品が紹介される予定ですのでよろしくお願いします♪

 

 

さて!ページは18時からの公開となりますが先にリンクを貼っちゃいます!!笑

Pazdesignページはコチラ↓から!!
釣りフェスティバル2022 Pazdesignページ

開催は本日18:00~!!

この週末へご自宅でゆっくりと、
【釣りフェスティバル2022】楽しみましょう♪

それでは♪

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://onl.tw/nD36kYf

・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://onl.tw/jebCWV5

・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://onl.tw/dbTtUHx

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://onl.tw/RhQ6ejz

寒ブリにも海晴シリーズ!! 竹内克仁(新潟県)

 

こんにちは。新潟の竹内です。

例年は11月頃から寒ブリの回遊がみられるのですが、昨年は高水温の影響もあり1ヶ月ほど遅れて回遊してきました。

 

出船率が極端に下がる冬の日本海…
時化の合間僅かなチャンス、10キロオーバーに照準を合わせての出船!!

反応が出ても食わない事が多く、試行錯誤しながらその日のヒットパターンを探していきます。

僕の場合海晴アーサー180gをメインに使用します。


海晴アーサー
130g ¥1,500(税込¥1,650)
180g ¥1,800(税込¥1,980)
230g ¥2,000(税込¥2,200)
length:130g=170mm、180g=190mm、230g=200mm(アイを除く)
weight:130g、180g、230g
type:センターバランス
hook:別売り
ring:別売り
製品ページはコチラ

 

潮が速かったり100メートルより深場を探る時は230g、逆に潮が緩かったり浅場を攻める時は130gにチェンジします。

アクションは一定のリズムでワンピッチジャークから入り、食わなければ速いテンポで見切られないように誘ってみたり、逆にゆっくりとしたテンポで少しフォールを入れながら焦らすように誘ってみたりと色々なアクションを試します。

海晴アーサーはジャーク直後から横方向にギュンとスライド、ホバリング気味からの水平フォール食わせの間が作りやすいジグです。


6キロクラスのブリ!!


丸々と太ったワラサ!!


5キロクラスのワラサ!!

 

フォールでヒットが集中する時スローピッチに良く反応する時海晴ノアの出番です。

まだ発売前ですがプロトでの釣果はバッチリ!
(発売時期など詳細決定次第こちらのブログでお知らせいたします♪)

ボトムから10メートル以内を

・ハンドルをゆっくり1/4~1/2回転巻きながらロングジャーク。
・テンションをストンと抜いてフォール。
・ハンドルをゆっくりを巻きながらロングジャーク。

といった感じで誘うと効果的なジグです。

 

フォールでは横方向にスライドフォールをしたりギラギラっとヒラをうったり予測不能な動きをします。

これには食い渋ったブリも思わず口を使ってしまいます(笑)


海晴ノアにて。


9.2キロの寒ブリGET!!

 

今シーズンはワラサが多く僕自身は最大で9.2キロですが、15キロクラスまで釣れていますのでまだまだチャンスはありそうです。

皆さんも是非チャレンジしてみて下さい♪

 

ちなみに今年の初釣りは…

海晴アーサーでヒラマサ!
最高のスタートを切ることが出来ました♪♪♪

では、また次回♪

 

 

 

 

 

・パズデザインHP

http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://onl.tw/nD36kYf

・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://onl.tw/jebCWV5

・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://onl.tw/dbTtUHx

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://onl.tw/RhQ6ejz