海晴の魚種別フックシステム 河野剛志(鹿児島)

 

こんにちは!!
鹿児島の河野です。

 

九州南部は梅雨明けして1週間が過ぎようとしていますが、日射しが容赦なく照りつけ、昼間は外にでるのが嫌になるくらいの暑さです。

 

最近は初夏の照りゴチを狙ってサーフや河口でのウェーデングに通っていますが、アルティメットV-Ⅳのフィット感、動きやすさで快適な釣りができています。

神奈川から鹿児島にUターンしてから5年ほど経ちますが、学生の頃に楽しんでいたフラットフィッシュやハタ、青物などを狙うことが多くなりました。九州に戻ってからは地元の恵まれた海を再確認でき、手軽に大物が狙えるという素晴らしさをヒシヒシと感じています。

 

錦江湾は急深のカルデラ地形のため、同じ釣場も数メートル移動しただけで、水深1mから20mの深さまで狙うことができます。そのため、飛距離が出て、すばやく沈んで底から表層まで全層を攻略できるメタルジグは無くてはならないルアーです。

 

メタルジグは細身のジャーク系のものから、平べったいフォール系のものまで色々な種類があるのですが、パズデザインのリード「海晴30g」はただ巻きで泳いで、スローフォールという万能系ルアーです。
私はその両方を使っても反応がないときや、渋い状況でどうしても1匹釣りたいときに、くわせのルアーとしてワームのようにスローリトリーブで使っています。

 

ただ、このメタルジグはフックが別売りなので自分で付ける必要があります。それは自分の中では不便ではなくて、様々な状況に対応できる玄人仕様のルアーだからこそだと感じています。
実際に私はターゲットによってフックシステムを変えて使っているのでご紹介します。

 


#012 ピンクグローギーゴ

 

フラットフィッシュはルアーの斜め後ろからルアーを丸呑みしようと素早く食い付くので、リアフックは掛かりのよいトリプルフック。フロントフックは魚のエラなどに掛けてバラシを防止したいためアシストフックのダブルを使っています。

 

アシストフックのダブルはリード「パーフェクトアシストフックMがおすすめです。

 


#009 チャートピンク

 

ロックフィッシュは根回りを攻めるため、磯場ではリアフックは付けませんが、堤防の基礎周りや砂地に岩が点在しているところはショートバイトをかけるために、根掛かりしにくいアシストフックのシングルを使っています。
フロントフックはフラットフィッシュと同じく「パーフェクトアシストフックMです。特にオオモンハタのように小魚を補食しているハタ類はフロントフックに食ってくる確率が高いので必ずつけています。

 


#013 グリーンギーゴ

 

そして、青物の場合は後方から追尾するようにルアーにまとわりつくので、フロントもリアも掛かりがよくバラシが少ないアシストフックのダブル「パーフェクトアシストフックです。フロントはS、リアはMサイズを使うとフック絡みを解消してくれます。青物は底をとってから素早く中層まで浮かせるので根掛かりを心配しなくていいですね。

 

ショアからのルアーで代表的な3魚種をご紹介しましたが、掛けやすい、バラシにくいといった観点からフックシステムはターゲットにあわせたものにしています。いずれの魚も「海晴30g」のただ巻きで攻略しました。アクションしなくてもヒラヒラと泳いでアピールしてくれますので、皆さんもここぞ!!と言うときに使ってみてくださいね。

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

暑い夏のターゲット 海晴で狙うアコウ(キジハタ) 花川常雄(愛媛県)

 

こんにちは、愛媛の花川です。

 

今年の梅雨は大雨で各地に多くの被害を与えていますが、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
コロナ渦での復旧は、多大な苦労があるかと思いますが、一日も早い復旧を願います。

 

今年は長い梅雨ですね、もうそろそろ梅雨明けする頃かと思います。

 

梅雨が明ければ暑い夏がやってきます。
夏といえば食べて美味しい高級魚アコウ!(キジハタ)
海晴で狙うアコウは中々面白いですよ!

 

私が釣行するエリアは複雑な流れのある岩礁帯。
アクションはさほど難しくもなく、肝はしっかりとボトム付近を意識する。
一度ボトムを取り、一度リフトして流れを受けているならそのまま流れに乗せる。
流れを受けている状態は、リトリーブと同じ状態で引っ張られているので快晴はユラユラとナチュラルに動いています。
ボトムや何か違和感があった場合はロッドをすぐに立ててボトムから離します。
流れが弱ければリトリーブで調整し、ボトムからできるだけ離さないようにキープする。
横の強い流れに乗っている場合は、ラインを送ることもあります。
ボトム近くを流れを受けてユラユラ動く・・・これだけで海晴独自の形状から波動がでて魚を誘います。
当然ながら飛距離は十分でますので、広範囲に探れます。
流れの方向を確認し、潮目や潮のヨレなど狙いのポイントの奥までしっかりとキャストしてください。
テンションがかかっているので、ルアーは手前に引っ張られます。

 

 

これらをイメージできれば、あとは釣るだけ・・・。

ボトムまで落としリフトしたところでゴンっ!来た1尾。

 


海晴30g ゴールドグリーン
着底後すぐにヒットすることは多いです。

 

ボトムを取りリフト後にユラユラと流れに乗せているところでグンッ!と重くなりヒット。

 


海晴30g チャートピンク

 

フックはパーフェクトアシストフックで。
アコウ狙いでは、Size‐Sを使用しますが、青物など大型が回遊している場合はSize-Mを使用します。

 

夏の釣行では熱中症対策も万全に、水分補給はしっかりと。
コンプリートⅣ+は腰にペットボトルを収納できます。
これだけではあっという間に水分がなくなりますので、
大きめのボトルも収納できるPSLボトルホルダー#670をセットし氷を入れた水筒も。

 

ベストが重たくなるけど、ボトルホルダーは2つ追加できるので3本持っていけますよ。

 

さらに感染予防対策も。

 

私の場合ですが、できるだけ買い物で済ませておいて、極力コンビニなどお店に寄らないようにしています。

 

基本寄り道なし。自宅から釣り場、帰りも釣り場から自宅。
マスクは熱中症の可能性もあるのでしてませんが、
不意にトイレや水分補充などで人がいるところに立ち寄る可能性もあるのでマスクは持参。ポイントに先客がいれば避ける場合もあります。

 

今年は大雨による影響、コロナの影響など様々な問題が多く思うような行動が取れない状況ですが、釣りができる時間があれば釣りを楽しんでこの状況を乗り越えていきましょう!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

【2020新製品】フックリリーサーホルダー 10月入荷予定!!

 

皆様こんにちは、シミズです。

 

最近各種SNSでプンプンに匂わせてきた…

【フックリリーサーホルダー】

 

ついに最終サンプルが到着しましたので少しだけご紹介します♪

PAC-312 フックリリーサーホルダー
本体価格:2,000円+税
カラー:ブラック
素材:ポリエステル100%
サイズ:210㎜×80㎜(本体)
製品ページは準備中です。

 

実際に収納してみました。

 

固定ベルクロ部分

 

固定しなければ出し入れが簡単になります。(移動や動く際は紛失防止の為固定をお勧めします!!)

 

ホルダー部分はあえて余裕を持たせ、手探りで作業する際も出し入れしやすく、かつブラブラブカブカにならないサイズ感となっています♪

 

 

皆様から『待ってた!!』『早く欲しい!!』等のお声を沢山頂き(←ありがとうございます楽しみにして頂いて泣いちゃう)急ピッチで進行しておりますっ!!もう少々お待ちくださいm(__)m

 

 

次回は実際にベストやバッグに取り付けてみようと思います!!

 

と!!言う事で…

To be continued.

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign