ほんのちょっとした事と最近 平中竜児(和歌山)

 

皆さまこんにちは和歌山の平中です!

コロナ禍により発令されている緊急事態宣言で思うように釣行出来ず日々ストレスと目に見えぬウィルスと戦われている事と思います。

私が住む和歌山県でも緊急事態宣言こそ出ていないものの感染者の数は増えている傾向にあり、2回目のワクチンを接種したからといってまだまだ予断を許さない状況であります。
釣りに関しましても感染者の少ない地域という見解か他県からの釣り人も多いので近所であっても思うように行動出来ない状況です。

ですので今回はほんのちょっとした事をネタにしてみました。

 

主にスズキを狙いに行く際に釣り場に持って行くルアーをBOXに詰め込んでいく訳ですが、その中でも好きなルアーや良く釣れるルアーはロストすると困るので1個ではなく予備も含めて2個3個と入れております。
ですが私の場合同じルアーであってもフックのサイズやリングのサイズを微妙に変えてるので、形は同じでも魚からの反応は全く違う物になっています

そんな些細な事で…と思われるかも知れませんがお魚さんの機嫌も良く状況もいい時にはどちらでも掛かる事もありますが、状況がシビアになればなるほどその些細な事が1匹を呼ぶか0で終るかというくらい大事な事となります。

画像右からパワードラブラ125SFG 2個、バックウォッシュビヨンド110Sリバード90Sとありますが箱から出したそのままの状態の物など一つもありません

 

今回はこの中のパワードラブラ125SFGについて少しだけ説明したいと思います。
(これが全てではないので参考程度に見て頂ければと思います)
まず画像の1番右のパワードラブラ125SFG #04 ベイトフラッシュセレブグリーンですがフックは3つとも5番のままですがリングが通常#3のところ3個とも#4に替えてあります

意図としましては微々たるウェイトUPとやり取りの最中ではなくキャッチ後フックを外す際に力強く暴れるヒラスズキの力で伸びないようにする為ですが、実際のところヒット率は低いセッティングとなっています。

その左横のパワードラブラ125SFG #001パワーRHマグマは1番前のリングのみ#4で後ろの2個は#3のままですが、これがなかなか他のルアーで反応が無い時ほど魚を呼ぶセッティングで、ちょうどこの画像を撮った時に同じカラーの物をロストしたので新品にリングを交換してる時のものであります。

この時の釣行で良く当たるパワードをロストしてしまい予備で入れていたリングを全て#4に替えた物があったのでそのまま釣りを続行してみましたが、#4に替えてあるのを忘れてましてそれ以降ヒットがないままとなりました(笑)
偶然と言われればそれまでですが、毎日に近いくらい同じようなポイントで行ってる出来事ですので#4に替えたルアーで当たらなかったのは個人的には必然です。

 

発売されるルアーはどこのメーカーでも納得のいくまでテストされて発売されてる事と思いますが、箱から出した状態のままでテストの時のように釣れるのはテストした状況と同じポイントやタックルで行った場合であって、日本全国全てのポイントの状況や釣り人に合ってる訳ではないと思っております。

そういう事もあるかもな…と思って少し気にして釣りをされれば今よりも魚からの反応は多くなる…かも知れません(笑)
(あくまで私個人的な見解ですのでクレームは受け付けませんよ!!)

 

ここ最近はホントに数もサイズも釣れないんですが先に説明したヒット率の低いパワードを良く釣れるセッティングにしただけであっさり釣れるルアーになりました(笑)

小さいながらも反応が無い日は全くないので、その内いいサイズが居る場所を見つけたいと思います。

では本日はこの辺で。
引き続き安全対策、感染対策をしっかり行っていきましょう!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

発売予定『紅雫ジェット』のご紹介♪ 森大介(神奈川県)

 

桜の花も散り気温もかなり暖かくなって来ましたねぇ〜朝晩は少し冷んやりしますが昼間は汗をかく位暑いし!この季節が一番
着て行く服装を超〜悩むんですよね(><)

 

自分の場合は暑ければ脱げば良いかな作戦でとりあえず寒さを防げる無難チョイスで(Pazdesignのウエアーはインナーもアウター良いのが沢山揃ってますので♪ウェアはコチラから)釣りも仕事も行っております♪

 

そんな無難派オヤジこと神奈川の森大介的テスターログ!
今回は前振りの内容とは全く関係の無い発売予定のreed新作ルアー!!

タイラバヘッド「紅雫ジェット」の紹介をしたいと思います!!

「紅雫ジェット」は好評頂いておりますオリジナルの「紅雫」のセカンドバージョンでオリジナルではあえて取り入れ無かった要素を余す事無く取り入れた全くタイプの違ったセカンドバージョンなのであります!!

「紅雫ジェト」の開発は3年前でテスト期間もバッチリ終えて待ちに待った登場です!!

 

 

そんな「紅雫」「紅雫ジェット」の二つのタイラバヘッドの違いについて説明致します!

 

「紅雫」

二枚貝のアサリやハマグリをイメージして作り上げた森大介渾身の「紅雫」オリジナルバージョンです!!

先ずお馴染みの「紅雫」は潮流の強弱等における水中の変化を細かく感じ取る事ができ、より一層ゲーム性を楽しめる設計になっております!またフォールスピード(タイラバが落ちる速さ)もターゲットがしっかりとタイラバの存在を確認しアピールが出来る早過ぎず遅過ぎない絶妙なフォールスピードになる様にセッティングしてあり、また着底後ターゲットに見切られ無い素早い立ち上がり(動き出し)が可能になる様に拘りに拘り抜いた設計です。

他にもタイラバは沢山出てますがreed「紅雫」はお世辞抜きで本当に良く釣れます。
ですが私が拘り抜いた分、弱点も作ってしまったのです(><)
それは早巻きや潮の流れが物凄く早い時のドテラ流しなのです。
絶対的釣果を求めて拘った「紅雫」オリジナルにはどうしても泣く泣く諦めなくてはいけない要素でした。

 

「紅雫ジェット」

「紅雫」でその泣く泣く諦めた要素を余す事無く取り入れ!しかも「紅雫」のイデオロギーも活かしたニューバージョンが激流、早巻き、ドテラ流しにも対応のreed「紅雫ジェット」。
激流時にもフォール中に流れ過ぎ無い設計でフォールのボトム着底も行い易く、また着底からの立ち上がり(動き出し)も早く、またスイミングアクションもS字のアクションで激流の中や早巻き時でもターゲットへのアピール力は効果絶大♪

 

 

形状は「紅雫」同様の二枚貝なのですが「紅雫ジェット」は潮の干満差が大きく潮流の早い九州の有明海に生息している平貝をイメージして作り上げました。

そんなニューフェイスな「紅雫ジェット」なのですが逆に潮流が穏やかな時やエンジン流しの釣りになると威力が若干弱まってしまいます。
そんな時は断然「紅雫」!やはり物事は一長一短では行かないと言う事で…それを踏まえ、あえて作り上げた2種類のreed 鯛ラバヘッド、「紅雫」「紅雫ジェット」。

フィールドの状況に応じた2種類の使い分けで今までよりも更に釣果が拡大する事は自信を持って確信しております!!

発売予定の「紅雫ジェット」は95g、115g、135gの3タイプでカラーはジェットオリジナルの11色の展開予定です♪

益々の盛り上がりの幅を広めているタイラバゲーム日本全国の真鯛をreed 「紅雫」シリーズで制覇しちゃいましょう!!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧↓
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

【2021新製品 解禁フェス第10弾】 アルティメット180F 新色追加!!

 

皆様こんにちは、シミズです。

 

本日は2021新製品解禁フェス第10弾!!
【アルティメット180F 新色】のご紹介です!!

 

本日の解説はPazdesignテスターリーダー森大介さんです♪


アルティメット180F 【2021NEWカラー】#010 幻影鰯(ケイムラゴースト)
¥3,800(税込¥4,180)

length:180mm
weight:47g
type:フローティング(縦浮き)
fronthookeye:パワーステンスイベル 1/0内蔵
hook:別売り(推奨フックサイズ:2/0)Hook is sold separately
ring:別売り(推奨リングサイズ:#6or#7)Ring is sold separately
製品ページはコチラ

 

まず名前が『幻影』と言うだけあり、アルティメット180Fをターゲットに本物のベイトフィッシュと錯覚させターゲット誘い出しスイッチを入れ喰わせる必殺スペシャルカラー!

ベースとなるクリアーボディーの上に模様の異なるクリアーホログラムシートを2枚貼り合わせる事で今までに無かった眩い反射を放たせ、その上からケイムラカラーをボディー全体に吹き付ける事で幻影イワシの真髄に成り立っているのです!
紫外線を浴びさせた時のボディーの輝きはターゲットに限らずアングラーをも魅了させる事間違い無し!


背面ベースにはreedオリジナルのベイトフラッシュを。その上に頭部分から背中部分にはカタクチイワシをイミテートしたパープルカラーグラデーションを施し、アピール力を高める為更にガラスビーズラメを吹き付けております!


ベリー部分は本物のベイトフィッシュのお腹をイミテートする為にパールカラーをひと工夫して仕上げました。


最後にリアル感と迫力を出す為にエラ部分を赤く施しました!

 

そんな拘りに拘った玄人好みのクリアーカラーになっておりますのでどんなターゲットにも通用する事間違い無しです。
森大介渾身の拘りカラー是非使って頂き夢のビックフィッシュをゲットしてください!!

 

入荷は3月を予定しております!皆様ご期待ください♪

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign