春シーバス開幕!!花川常雄(愛媛県)

 

気温の上昇とともに桜は満開、そしてすでに現在は散り始め・・・季節の進行はあっという間。

桜の開花を聞く頃から、こちらでは河川のシーバスシーズンが始まります。
例年なら、早めに探りに入るのですが、感染症のことも気になりますので釣行も最小限に。

某日、様子見でポイント入り。
居るかな~と気楽にグランソルジャー190Fをキャストすると、気を抜いてる一投目でいきなりのヒット!
特に慌てることもなかったが、足元まで寄せてからのフックアウト・・・合わせが甘かったか。

後日、異なるポイントへ・・・。この日は、ベイトの気配が全くない。中々バイトがなく時間だけが過ぎていき、そろそろ帰ろうかなと考えながら・・・。
グランソルジャーを水の抵抗を少し感じる程度にゆっくりゆっくりと巻いているところで、ボシュ!と派手にヒット。
前回のバラシがあったので慎重にファイトしてゆっくり落ち着いてランディング。

春シーバス開幕のようですので、次回釣行が楽しみです。

これから気温もどんどん上昇しますので、水分補給はしっかりと。
夕マズメ、朝マズメは気温差があるので、ホットコーヒーと冷たいお茶を常備しています。
できるだけコンビニなどに立ち寄らないように、自宅で準備。

ライフジャケットにPSL ボトルホルダー#670を取り付けています。

*500ml以上670ml以下の容器のペットボトルに対応
ボトルホルダーに冷たい飲みものをセットし、背面ボトルホルダーにホットコーヒーをセットしています。

ライフジャケットは収納力抜群のコンプリートⅣ+
ビーズフロートを採用し、かなりフィット感がよくなっています。

ターポリンモバイルポーチ Ⅱをつければさらに収納力UP!!

コンプリートⅣ+ 蓄光カラー映える限定カラーも登場のようですよ!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

【2021夏物新製品】サンシェードグローブ!!5月発売!!

 

皆様こんにちは。

本日は『夏特化型グローブ』のご紹介です。


PGV-039 サンシェードグローブ
本体価格:¥3,500(税込¥3,850)
本体:ポリエステル82%、ポリウレタン18%
グリップ部パーツ:ニューパワーグリップ
サイズ:S/M、L/XL
カラー:グレー、チャコール、ブルー
【ストレッチ、吸汗速乾、消臭機能、UVカット、接触冷感】
製品ページはコチラ
※5月発売予定


グレー


チャコール


ブルー

 

こちらはパズデザイン初登場となります、『夏特化型グローブ』で御座います!

『夏特化型グローブとはなんぞや?』となると思いますが、こちらのグローブは先日ご紹介したフェイスガード、アームガードと同じ機能素材『トリノクール®CF』を使用したグローブです。
※先日のログはこちら

最近この手のクール素材を使用したグローブも増えてきましたが、パズデザインの『夏特化型グローブ』は一味違います!

掌側にはパズデザイン自慢のグリップ素材『ニューパワーグリップ』を採用しております。
※ニューパワーグリップについての解説はこちら


画像内の黒い部分がニューパワーグリップです。

そう、だから涼しいし、すぐ乾くし、日焼けも防げて、しかも…

滑らない!!!!!!

掌部分に加え、人差し指~小指の各指にグリップを配置しているのでスピニングリールでもベイトリールでもしっかりとグリップします。


スピニングOK♪(渓流にてチェック!)


ベイトでもOK♪(バス釣りにてチェック!)

特にベイトリールに対しては人差し指と中指部分にグリップ素材を配置したことで、リール本体やリールシートなどコルクやEVAに比べ滑りやすい素材の部分に対してもしっかりグリップするようになっています。

なのでキャスト時だけでなく深くパーミングした際もロッドアクションやフッキング動作へのストレスが少なくなりました。


深く握り込んでも人差し指と中指のグリップがしっかり当たって効いています。


キャスト時もワンフィンガー、ツーフィンガーどちらにも対応。

近年ではバス釣りだけでなくソルトや渓流でもベイトタックルを使う方が増えていますが、しかっりと対応しています。

また、今回は『L/XL』というサイズ表記なので普段MサイズよりのLサイズという感覚で弊社グローブをご使用の方は、サミング時に親指の生地が少し長く感じるかもしれません。

そういう場合は親指の生地を折り返して使っていただければストレスなく使用可能です。


通常時


折り返しイメージ。

また、もう一つのこだわりは『手首部分の長さ』


少し長めの手首部分。

パズデザインのメッシュグローブ各種は手首部分の自由度を上げるために、手首部分は短く作っています。

もちろんこれは狙って作っているんでこれでいいんですが、夏場は9分丈の多いラッシュガード類と組み合わせると手首部分に微妙な隙間が出来る事があります。

そうするとその隙間部分だけ日焼けしたりしますし、何より…そこを狙って虫に刺されるんですよ(怒)

正直、私、小嶋は虫に刺されてもあまり腫れたり痒くなったりしない体質なんですが、それでも虫が止まるといちいち気になってストレスです!

藪漕ぎの時の毛虫やダニ類などの事を考えると、少しでも肌の露出は控えたいものです。

なので、このグローブは手首部分を長くして、ラッシュガードなどの長袖類の袖と重なるようにしています。


こんな感じです。

ここで余談ですが、『それなら普通のグローブの手首も長くしたら?』と思う方もいらっしゃと思いますが、そうしないのには訳があります。

簡単に説明すると『使用している素材特性の違い』です。

サンシェードグローブはストレッチ性に富んだ素材で作っています。
そのストレッチ性があるからこそ、この長さにしても手首の自由度が失われないので、この長さに設定しています。

この素材だから出来る事、逆に出来ない事ってありますからね♪

と言った感じのサンシェードグローブですが、個人的にはやはり渓流にはベストマッチかと思います。

その他はバス釣り、夏のお楽しみであるチニング、ハゼやキスなどの小物釣り、夏の夜のナイトゲームなんかにも快適に使えそうですね♪

あと、サイズはS/M、L/XLとなっていますが、普段Lサイズのグローブを着用している私は『L/XL』を使用しています。

あと、最後に一点注意点ですが、どうしても素材的に面ファスナー(マジックテープ)には引っ掛かりが発生します。
これはフェイスガードⅡ、アームガードに関しても同様です。

なので釣行時の保管などはなるべく面ファスナー(マジックテープ)の付いているアイテムとは別にしておいた方が良いかと思います。
また、洗濯時もネットに入れて洗濯した方が『他の衣類の面ファスナー(マジックテープ)に絡みついてケバケバに…』と言う事もなく安心なのでオススメです♪

と言った感じで、『夏特化型グローブ』皆様どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

10年ぶりの当たり年! 竹内克仁(新潟県)

 

こんにちは。
新潟の竹内克仁です。

 

今年の東港は10年ぶりのサワラの当たり年!
しかも過去に経験したことのない程の量が回遊してきました!!

2~3kgクラスが主体で連日パワフルなファイトを繰り広げています。

そんな中バックウォッシュ・ビヨンド 110SP/110Sが大活躍!


(ショップオリジナルカラーで)


(ノーザンピンクも人気カラー)


(危うく丸のみされるところでした)

ゆったりとしたジャークにストップを織り交ぜ食わせの間を作ると、、、
横っ飛びでルアーを引ったくっていきます!!
例年のサゴシと違い80cmを超えてくるサワラ!ボートシーバスタックルでは魚に翻弄されまくりでシイラタックルまで登場です(笑)

 

そしてこれがダブルトリプルヒットしてくるものですから私はタモ入れで大忙し(汗)

 

そんなある時ちょっとした不注意でサワラの口の中に指が入ってしまい、、、

想像しただけでゾワッとしますが、グローブをしていたお陰で大怪我を免れました。

アルティメットG-2のカンガルー皮がスッパリと裂けましたが、、、(涙)
指を切ることなく済みました。

 

ライフジャケットは当然ですが帽子サングラスグローブ等も保護アイテムとしての重要性を再認識しました。

 

ウェア選びは見た目や価格ももちろん大切ですが本来の被服の役割には『体温調節』『体の保護』等があります。
ご自身の身体、用途に合った専用ウェア・帽子・専用グローブを選ぶ事をおススメします。

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign