小助川バックスタイル 小助川光昭(千葉県)

 

暑さが際立ってきましたね!!
こんな暑い中にクレイジーな漢!!小助川登場です。

暑さ対策が必要な時期突入です。

 

長時間水に漬かって釣りをするのも良いですが、短時間で陸っぱり釣行もいいですね。

そんな時、小助川は『PSLヒップバックⅡ』!!
ショルダーでも使え、ヒップバックとしても使える優れものです。

自分は、主にショルダーで使用していますが窮屈感が無く体にフィットする感じがしてとても良いんです!!
背中から前にバックを持っていく動作もしやすく「ビスロンファスナー」を採用しているため、チャックの開け閉めがとってもスムーズに行える所も凄く、凄く気に入っています。

また、このバックには付属品を色々と装着する事が可能です。

 

小助川が装着している主なアイテムを紹介します。

 

ターポリンモバイルポーチ

止水ファスナーで覆われたケース部分にはスマートフォンを入れる事が可能。
しかも、画面確認がしやすくなっているので情報検索もしやすくなっています。

また、収納ポケットには、車や自宅の鍵とエアポッツを同時に入れる事も出来る便利アイテムです。

 

ターポリンマルチポーチ

リーダーやスナップに結んだ際に出る残り糸。釣り場に捨てていませんか?
バックにしまうの面倒だな~なんて言ってついつい捨てちゃってませんか?

そんな時、大口を開いたターポリンマルチポーチを装着していれば、簡単に糸くずをポイする事が可能です。ライントラブルを起こし、束になったPEラインやリーダーをターポリンマルチポーチにインするだけで、バックを汚さず釣り場も汚さないで済みます。

まさに、ワールドピース!!世界に平和を満たしてくれるアイテムです。

 

CRリーダーポーチ

丸型リーダーを入れるのにもってこいのアイテムです。

小助川はクレハさんのシーガーグランドマックスショックリーダーを愛用していますが、まさにジャストフィットです。

クレハさんとパズデザインのコラボ商品ですか?と思わせる程です。しかも3つ収まります。自分の場合は、3.5号と4号と5号を収納しています。時と場所に応じてリーダーを付け替え出来るので、釣果にも反映できること間違いなしです

 

プライヤー&グリップホルダーⅡ

フィッシュグリップとプライヤーが1か所で同時に収納できる優れものです。
意外と多用しているんですが、今ではフックリリーサーを使用しているためプライヤーはお留守番です。

 

色々なシチュエーションに応じてパズデザインのアクセサリーグッズを付ける事であなた色に染まること間違いなしです。
シンプルも良いですし使いやすさを重視してもいいですしね!!
是非、お試しください。

 

これから更に暑さが増します。
短時間釣行だから~とか、夜の釣りだから~と、油断せずに水分はしっかり取りながら熱中症対策、安全対策、感染対策をしながら釣りを楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

夏の釣り“熱中症予防の水分補給” 上田克宏(青森県)

 

皆様こんにちは、青森の上田です。

梅雨明けした途端、連日の真夏日に加え雨も少なく河川の水位も下がる一方です。
気温だけ見れば北も南も変わらないですね。気温が30℃を下回って曇っていても湿度が高いので少し動いただけで汗が吹き出てきます。
それでも朝夕の気温が少しでも低い時間帯を狙って釣行してます。
釣行時の水分補給も大事になってきます。
トラウトベストシリーズには背面下部にペットボトルポケットが配置されています。
500mlのペットボトルが丁度入るポケットです。
¥23,000(税込¥25,300)
¥28,000(税込¥30,800)
ペットボトルポケットがベストの背面下部に配置されており、手を後ろに回してファスナーを開けペットボトルが取り出せるのでベストを脱ぐ必要も有りません。
ただ、この時期はベストを着るのも辛くなる気温ですので、最近はブラつき感はあるものの、PSL ループホルダーを使用し、サポートベルトに下げるタイプも使用したりもします。
ただ500mlのペットボトルがブラブラするのは歩き辛い面もあるので、今後は前身頃と背面がメッシュ生地になっている↓のベストを採用予定です。

シンプルで軽快な着心地のメッシュパックベスト

¥15,600(税込17,160)
こちらのベストも背面下部にペットボトルポケットが配置されてます。
シーバス釣行で使用しているベスト、コンプリートⅣ+にはベストの脇にボトルホルダーを装着できます。
¥1,800(税込¥1,980)
500ml以上670ml以下の容量のペットボトルに対応してます。
取付アタッチメントの位置も下方になり後ろ手で容易に取り出す事が出来る様になっています。
こちらのベストも背面下部にペットボトルポケットが配置されてます。
ただこの位置はウェーディングする場合、水に浸かるので水質が良くない場所ではベスト脇に装着するボトルホルダーの使用をお勧めします。
先日の秋田シーバスで、あまりの暑さに危うく熱中症になりかけました。次のポイントまで歩いて行くのは無理と判断し同行の若者に次のポイントを託し木陰で少し休憩してました。
熱中症対策に関するログはコチラ↓

微妙に歳を感じた瞬間でした…当然辿り着いた奴らは良い笑顔(^^)

まだまだ暑い日が続きます。

こまめな水分補給と無理のない釣行で夏を乗り切りましょう。

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

害虫の悩みを軽減するオススメの害虫防止ハット! 白土高利(北海道)

 

皆さん、こんにちは 北海道の白土 高利です。

北海道は6月1日~6月20日まで「緊急事態宣言」、6月21日~7月11日まで「まん延防止策」が発令しており、道内での規制も強まっていました。

不要不急の外出を避けて、釣行を我慢していたアングラーさんもたくさんおりました。もちろん私もその一人です。

 

ハイシーズンを向えるこれからは、日に日に暑さが増して北海道は清々しい夏の訪れを感じる季節となります。
ですが、気温上昇と共に蚋(ブヨ)などの吸血害虫が気になる季節にもなります。
顔の周辺を飛び回ると、気が散って釣りに集中ができなくなってしまうことも…

 

害虫の悩みを軽減する機能を搭載した、オススメの害虫防止ハットをご紹介します。

PHC-065 アンチモスキートハット
¥4,500(税込¥4,950)
本 体:ナイロン100%(メッシュ=ポリエステル100%)
サイズ:フリー
カラー:オリーブ、チャコール
製品ページはコチラ

ツバの部分がチャック式で、メッシュネットを収納できる優れもの。
虫が気になる状況下では、メッシュネットをツバ部分から降ろして使用すると害虫をシャットアウトできます。
ハット内もメッシュ仕様で、通気性が抜群真夏の釣りでもムレが軽減されて快適です。
メッシュネットとあご紐の取り外しが可能となっています。

アンチモスキートハットのメッシュネットは視界性が抜群で、偏光グラスを使用している状況下でも、暗いと感じないのが特徴です。

視界性が良いのでウエーディング時も目視しながら安全に川を横断でき、キャストしたルアーの弾道もハッキリと確認することができます。

渓流・源流ファンには、本当に役立つ最高の害虫防止ハットです!!

ストレスフリーで快適に釣りを楽しむために、是非ともお試しあれ♪

これからが夏本番です。
感染対策安全対策はもちろん、熱中症日焼けなどの対策もお忘れなく。

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe