新色 パワードラブラ125SFG 待望の実釣!! 小松雅弘(茨城県)

 

皆様こんにちは!!
茨城県の小松です。

 

今年も早いものでもう7月!!
新型コロナウィルスの影響にて自宅で過ごす『おうち時間』が多かった方が多いかと思います。私もその一人で釣りは勿論、不要不急の外出を自粛しておりました。

 

皆様は、どの様な『おうち時間』を過ごしてましたでしょうか?
私は、滅多にやらない!?
自宅の整理・整頓・清掃や庭のお手入れを行い綺麗にすることが出来ました(自己満足かもしれませんが。。)

 

釣り関係では、ライフジャケットやウェア類のメンテナンスをじっくり行い、大事に長く快適に着用するにも良い機会になりました(^^)/

 

過去のログはこちら↓
 『おうち時間』で フローティングベストのお手入れ♪ 小松雅弘(茨城県)

 

また、今後の釣行に備えロッドやリールのメンテは勿論、ルアーの整理・フックの交換等も行いいつも以上に準備する事が出来ました。

自粛要請も緩和となり、釣りを再開した方が多いかと思います。
私は、次の新色ルアーを手に久々に釣行してきました。

 

パワードラブラ125SFG

左から
#009 MDソーダギーゴ
#011 クリアーハルク
#04 ベイトフラッシュセレブグリーン

 

自粛規制緩和とはいえ、油断は禁物。
深夜の誰も居ないポイントで短時間勝負。

梅雨の影響もあり増水&濁り気味。

ナチュラルカラーでのミスバイト後、アピール系にチェンジしてヒット♪

ヒットしたのは、2020NEWカラークリアーハルクをパックンした元気なフッコくん♪
サイズは別にして、4ヶ月弱振りの釣りでの再会だけに感謝、感激(^^)

 

ルアーはサイズ、アクション、レンジの他にも光量、水色、ベイト等の状況に合わせたカラー選択にて反応を得られる場合があり、あれこれ試すのも楽しみのひとつですね。

 

また、同様なタイミングにグランソルジャー190F】 も新色がリリースされました。

左から
#007 ダイナマイトブラック
→ 破壊力があるクリヤーブラック
#006 フィメールアユ
→ 艶かしく美味しそうなカラー

 

双方、ベリーにガラスビーズを吹いてあり、昼夜問わず有効なカラー。今年も全国各地で活躍すること間違いなし♪

 

どのルアーも実釣を重ねていき、
様々な状況下での反応や有効性を確認しながら楽しみたいと思います。

 

 

これから夏本番!!
蒸し暑い日が続きますが、安全第一にライフジャケットを着用して、感染症予防に努めながら熱中症にも注意して楽しみましょう(^^)

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

『おうち時間』で フローティングベストのお手入れ♪ 小松雅弘(茨城県)

 

皆様こんにちは。
茨城県の小松です。

新型コロナウイルスの感染拡大防止として外出を自粛していると思います。また、『おうち時間』を活用してタックル整理やメンテナンスを行っている方も多いかと思います。

リール、ロッド、ウェアーは、マメにメンテすると思いますが、フローティングベストは、どうしてますか?

普段は水道水で洗い流してる方が多いと思いますが、意外と海水の塩分や砂・土埃などが残ってます。
これから高温多湿となり、残った汚れからもカビ等の菌が繁殖して臭いも発生し易い時期であり、過去に不快な思いをされた方も多いかと思います。

という事で今回は、

『おうち時間』を活用して行った
【フローティングベスト】のお手入れをご紹介します。

①まずは、ポ-チやプライヤーホルダーを外します。(個別に洗います)

②次に、マジックテープ部を開口して浮力体を全て取り外します。

③タライにベストが浸かる位のぬるま湯を入れ、洗剤(※)を適量入れてベストを入れます。

※洗剤は、洗剤残りが菌繁殖要因のひとつになりますので、すすぎ後に洗剤成分がほぼ残らない、専用洗剤がベストです。

リバイベックス プロクリーナー
(296ml 1,300円+税)
キャップにて適量を使用します。

また、汚れの酷い所は、洗剤を直接塗布して生地を傷めない様に注意しながらブラシ等にてしっかり落とします。

④5分間漬け置き後、押し洗いします

⑤洗濯した水を排水して、十分にすすぎ洗いします。

この時、タライの底に沢山の砂・土埃が沈殿してました…
見た目よりも相当汚れています(^^;

そして、風通しの良い日陰に吊るして、しっかり乾燥して完了!!の前に…

私は、撥水処理します。

雨や砂・土埃の汚れを弾く効果がありますので、オススメです♪

⑥塗れたままの状態で撥水剤(※)を全体に塗布します。

※撥水剤は、
デュラブルウォーターリペレント
(298g 2,000円+税 使用する際は風通しの良い場所でスプレーしてください。)
スプレー後、温風乾燥または自然乾燥するタイプです。

⑦ドライヤー等での温風乾燥が撥水液がより定着するのでオススメです。
今回は、自然乾燥した場合の撥水性や耐久性等を確認したく、風通しの良い日陰に吊るして、2日間じっくり乾燥して完了!

ちなみに翌日は、トラウト用のFTG ストリームベストも同様にメンテしました(^^)/

今後に備え、『おうち時間』を活用してフローティングベストのお手入れしてみては、いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign