タイラバの使い分け 森田茂樹(福岡県)

 

皆さん、こんにちは!福岡県の森田です。
福岡県の方もようやく緊急事態宣言も解除されましたが、まだまだ油断は出来ない状況です。
1日も早く終息する事を願うばかりです。

 

今回のログは釣果報告的なログでは無く私なりのタイラバの使い分けについて少しお話しさせて頂こうと思います。

 

さっそく本題に入りますが、魚と言う生き物は上から落ちて来る物に対して興味を示す(反応する)習性があると私なりに思います。
タイラバと言うと巻きと言うイメージが強いですが私はフォールスピードにも気を使う様にしてます。その日の気温、水温、気圧などで状況は変わりますが速いフォールスピードに反応するのか、またスローなフォールスピードに反応するのか?を解るのと解らないのでは絶対的に釣果に差が出ると思います。

 

速いフォールに反応が良い時は、まだ販売になってませんが紅雫ジェット(画像右)を使ってます。

この形状によりフォールスピードは潮流が速い時でも紅雫オリジナル(画像左)よりも速いです。

それと逆でフォールスピードが緩やかな動きに反応が良い時紅雫オリジナルを使う様にしてます。

ここを気にするだけで魚からのコンタクトが全然違いますから!

単調な感じに見られがちなタイラバですが少し気を使う事でゲーム性も増しますし自分なりのタイラバゲームを組立てる事もできるので楽しさ倍増です♪
フォールで口を使って来るのかボトムまでタイラバを追いかけて巻きで口を使って来るのか、ボトムでしか口を使わないのかは、その日の状況次第ですのでその日のパターンをいかに早く見つけるかも大切だと思います。
タイ玉の使い分けで対応して頂くと良いのかなと思います。

 

ジェットは販売されてませんのでオリジナルのグラム数の変更でも十分対応できると思います。
まだまだタイラバについてお話ししたい事は沢山ありますが、また次の機会にでも!

 

あっ!言い忘れてましたが私がタイラバゲームでフォールで喰って来る真鯛はほぼ丸飲みしてる事が多いです!フォールで口を使って来る魚はヤル気スイッチがONになってるのではないのかなと思います。

 

 

今回使ってる真鯛の画像は過去釣果の画像です。
まだまだ気を緩める事が出来ない状況ですが感染対策、安全対策をしっかりとやっていきましょう。それではこの辺で(^^)

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

【紅雫】カスタム&おススメパターン徹底解説!! 森大介(神奈川県)

 

とうとう冬の本格的寒さが到来ですね!!

 

寒いとどうしても行動が鈍くなるんですよ〜朝晩は特に…日中のお日様が出てる間はな〜んて事無いのですがやっぱり爺いになったせいなのか?!ここ最近寒いのがかなり苦手になった神奈川県のちょっぴり根性無しな森大介です!!

 

今年最後の森大介的テスターログは今年も良く釣れると好評頂きましたreedメタルシリーズの鯛ラバルアー【紅雫】!!


私自身も色々な魚に巡り合わせて頂き大変お世話になったアイテム。
今回はこの「紅雫」にセットアップされており、また今年から個別売りも行っております、森大介こだわりの「カスタムネクタイ」and「カスタムスカート」についてお話ししたいと思います♪

 

「カスタムネクタイ」は
①ジャバラストレート
②ダブルロール
③ジャバラクロー
④ダブルクロー

のそれぞれ違う持ち味のこだわり4タイプ8色で構成しております。

 

そこで今回一つ一つの特徴や有効性等を説明したいと思います!

 

先ずは①ジャバラストレート

もっともネクタイと言うネーミングに近い形状なのですが実はこれがシンプルな見た目とは裏腹にシリーズ中1番の高アピールタイプなのです!
それは幅の広い部分にギザギザのジャバラカットを施した事により水中での波動をより強める事が出来ターゲットへのアピール力が強くなるのです!また異なる幅の細い部分はそれに寄り添って強と弱の二つの異なるハーモニーを醸し出しており更なるアピールアップになっております。アクションは団扇を扇ぐ様に動く魚の尾鰭の動きに似た(扇ぎアクション)になっておりターゲットのやる気スイッチを入れてしまう!
森大介一推しの先発から中継ぎ抑えまでこなすオールラウンダーなのです!

 

次は②ダブルロール

アピール力的にはシリーズ中2番て感じですかね^ ^
このクリクリっと丸まり二つに分かれた部分はストレートタイプとは全く異なったねじれる様に動くローリングアクションを生み出します!また対称的な幅の細いストレート部分も一緒に混ざり合い独特なハーモニーを醸し出すのです!そのアクションは少しスレてセレクティブになり高アピールタイプには反応が悪い様なターゲットの時に有効で威力を発揮するのです私もこのネクタイには散々お世話になっておりここぞと言う時の森大介勝負ネクタイです!

 

そして次は③ジャバラクロー

こちらのアピール力的にもシリーズ中同一の2番て感じです!!変わった形状の先端は甲殻類の爪をイメージしており先端のクローの下には幅を狭めたストレート部分にジャバラカットを施した変わり種になっており、このネクタイもセレクティブ状態のターゲットが高アピールタイプに反応が鈍い時等に威力を発揮します!アクションはと言うとクロー部分と細いジャバラと細いストレート部分が融合し合い扇ぎアクションとローリングアクションが合体した「扇ぎロル」!!とでも申しましょうかね(^人^)
魅力的なアクションを醸し出しております!またこのネクタイ、実はカサゴやハタの様な根魚系にもめちゃくちゃ強いんです♪

根魚の多いエリアに行った時や根魚だけ狙いで釣行する際には是非使ってもらいたいお勧めアイテムです♪

 

そして最後が④ダブルクロー

アピール力的にはシリーズ中1番の低アピールタイプで低活性な魚やスレ切ったターゲットに威力を発揮します!
形状のボリュームのある二股に分かれたダブルクローに変化の少ない中細ストレートで見た目の存在感とは裏腹にアクションはかなり大人しい小扇ぎロールアクションを醸し出してターゲットに口を使わせてしまいます♪
このタイプも根魚系にも有効でまた低水温時動きの鈍い時なんかでも活躍しちゃいますよ^_^是非試してみて下さい!

 

さて次はこだわりのカラーです!カスタムネクタイのカラーは8色。
①ブラッディーレッド
②ブラウンクローザー
③オレンジエース
④チャートスパーク
⑤ゴールドスパーク
⑥ブルースパーク
⑦グリーンスパーク
⑧ブラックエース

となっております!

 

森大介的こだわりチョイスとしましては先ずは
≪その1≫その時のターゲットが食べている餌となっている物にカラーをイミテートさせて使う!
甲殻類(エビやカニ等)が餌となってる時は①②③⑧の様な赤や茶やオレンジや黒を選択し、また小魚(イワシやバキビナゴ等)が餌となってる時は④⑤⑥⑦⑧の様な緑や金や青や黒を選択する簡単に言いますとこんな感じです!

 

≪その②≫その日の水質状態に合わせたカラーチョイスを行う!
水の色が濃く濁っている時は③④⑤の様な明るいカラーを選択し、また通常通りの薄い濁りの水が緑色系ならば④⑦の様な緑系を。茶色系ならば①②の様な赤や茶色系を選択する。
そして透き通った澄潮の時は⑧のブラックエースが超〜お勧め!!透潮時はこれにしか反応しない時があると言う意見を各地からも頂いております実績の選択是非試して頂きたい!

↑ブラックエース

 

≪その3≫一か八かの勝負に出て一人勝ちを狙う時!
これは前段の≪その1≫≪その2≫の通りに行っていて周りの仲間もコンスタントに釣果を出している時に大物狙って抜きに出たい!なんて時に実際に釣れている選択カラーをあえて外しその時周りが使ってい無いカラーをあえて≪その1≫≪その2≫の真逆のセオリーで使用する事で当たればデカいですがハズレれば残念な結果に…まぁこれも一つの醍醐味なので是非挑戦してみて下さい!

 

こんな感じでカスタムネクタイについてお話ししましたが1年を通していかなる条件下に対応が可能なアイテムに作り上げておりますので是非カスタムネクタイで色々な可能性にチャレンジして頂きたいと思います!

 

ちょと長くなってしまいカスタムスカートの説明まで行けませんでしたので次回はカスタムスカートについても解説させて頂きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

今年一年大変な年になりましたが来年は平和な年になる事を心よりお祈りし頑張って行きたいと思いますのでパズデザイン、reed、森大介共々宜しくお願い致します。

 

皆様も釣行やかお出かけの際には感染症対策や寒さ対策を万全にし身体には充分気をつけて良い年をお迎え下さい!!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

2020年渓流シーズン閉幕。 志賀憲太郎(福島県)

 

こんにちは!
福島の志賀です!

ついに渓流シーズンも幕を閉じ、振り返ればたくさんのいい魚に会えたシーズンでした(^^♪

地元でのラスト渓流は素晴らしい体高のヤマメや秋らしい色付きのヤマメが釣れ、悔いなく納竿できました!


GAIA4.8g

そして先月末以前から小嶋さんからブルックトラウト(カワマス)が釣りたいと聞いていたので2人で標高1400mにある湯川に行ってきました(^^♪

最下流から攻め大型のブルックトラウトを狙います。
湯川の下流部は陸、水中共に大きなスリットが多く、そのえぐれに魚が隠れています(^^♪


(画像は去年のから転用)
しかしそれは人間にとってはまさに落とし穴、深い所では1.5m程落ちる穴もあります。

 

湯川の下流部では偏光グラスは必須!
僕はAstro-15のアストロブルーを使用していますが日中の渓流では視認性もよくさらに非常に軽いため一日中かけていても全く疲れないのでオススメです!

そしてFTGストリームベストⅡもあると万が一水中の穴に落ちた時安心です(^^♪

小嶋さんはミノー、自分はボトム用のスプーンで攻めていきます


エグザ4g

先陣をきったのは僕から♪
岩のスリットをボトムバンプでヒットしてくれたのは本命のブルックトラウト!なかなかの良型です(^^

これは僕がいい所をもってってしまうパターンか…と思ったのもつかの間…小嶋さんなんと尺超えブルックをキャッチ!!

初ブルックが尺というまさにメモリアルフィッシュ!こちらまで感動してしまいました笑

そしてブルックといったら、この背鰭がたまりません(*>_<*)ノ

ほんと綺麗な魚です!シーズン終盤で釣り人も多い中なんとか2人とも魚をキャッチして終えることが出来ました(^^♪

湯川、ほんと素晴らしい所です!!最後の湯滝も圧巻ですよ♪

しかしながら一つ気がかりなのがこちら…

途中ベアーな爪痕が(^^;前もってこちらの存在に気づいて貰えるよう熊鈴はつけましょう!
Pazdesigの熊よけ鈴は可愛らしいヤマメのロゴが入ってます(o´艸`)

この渓流シーズンの終わった寂しさはなんとも言えませんね、すでに来季が待ち遠しいです(^^;
しかしこれからの時期は海やエリアトラウト、そして鮭のシーズンがインします!

 

先日もオフショアへいって発売されたばかりの海晴100gラブリーギーゴでワラサ40g、ブルーベイトでイナダ!!
紅雫85gでショゴ等ゲットしてきました♪

海も激アツです(≧∇≦)

そして管理釣り場も魚の活性があがってきました!

THE ANSWER はカーボンシャフトで軽量なので女性でも扱いやくすく、ランディングゾーンが広いので安心してネットインできますね(^^♪もし機会があればぜひ使ってみてください♪

これから色んな魚の活性が上がる秋…感染対策、安全対策をしっかり行いながら釣りを楽しみましょう!

 

これからどんどん寒くなります。今のうちから防寒グッズを用意しましょう!
秋冬おススメ商品はコチラ↓

SJK-016 ウィンドガードパーカー Ⅲ

SJK-017 ウィンドガードプルパーカー Ⅱ

SPT-012 ウィンドガードパンツ Ⅳ

SJK-018 ストレッチウォームパーカ

SPT-013 ストレッチウォームパンツ

【Pazdesig公式WEBSHOP】で好評販売中です♪

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign