夏から秋…そして禁漁までのカウントダウン 上田克宏(青森県)

 

皆様こんにちは、青森の上田です。

しかし今年の夏は暑かった…最高気温37℃とか東北の方が南より暑いとはどうしたものだって感じでした。それがお盆辺りから一気に気温が下がり最高気温で16℃。
気温差20℃ともなれば身体が変になりそうでストーブでも出そうかって感じで…(実際一度朝方点火しましたが(笑))
それでもこの頃は日中は夏日ですが朝晩はぐっと冷え込む日も。
窓の外からは虫の音が聞こえてくる過ごしやすい夜です。
もう9月も後半、渓流の解禁も今月いっぱいですし。
暑かった今年の夏の釣り、前回のログでも書きましたが水分補給が大事でした。
パズデザイン社のトラウトベストには背面下部にボトルポケットが装着されていますので、500mlのペットボトルを入れ都度水分補給が可能でした。
¥23,000(税込¥25,300)
¥28,000(¥30,800)
そして今年新発売となった
¥15,600(税込¥17,160)
こちらは前身頃と背面がメッシュとなっており通気性抜群背面にボトルポケットも装着されており最近はこちらのベストの出番が多かったですね。
ペットボトルが入るのは良いのですが、飲み終えれば重さは減りますがポケットの中には容器があるんですよ。大して気になる事はないのですが…
ある日いつものアウトドアショップに出掛け、店内をウロウロしてたら気になるものを発見したのです。トラッキングやサイクリング、トレイルランニングなどアウトドアシーンで走りながらの水分補給に使われているソフトな素材の水筒です。
店員さんから商品の説明を聞いていて、「トレッキングとかに使われるのですか?」って聞かれてたので、場違いかなと思いつつも「釣りのベストに入れるのです」答えたら、その店員の方はシーバスアングラーでしかもパスユーザーとの言う事で、「後ろのポケットに入れるのですね」と…
じゃあ実際に入れて見ますと言う事でベストを取りに駐車場へ戻り、試着ならぬ試装着
ジャストフィット(^^)
ハイドラパック SKYFLASK IT 500ml
いろんなメーカー有りましたが広口で氷も入り、中の掃除も楽など店員さんお勧めでこの商品にしました。
オプションでハイドレーションキットを装着すれば胸元まで飲み口を伸ばせポケットからボトルを取り出す事なく水分補給する事が出来ます。
飲んだ分容器が小さくなり最後はぺったんこになります。
一区間釣りして車に戻って水筒に給水するのでこの大きさで充分ですが、もっと大容量の商品でも背面ポケットを活用って方法も可能ですね。
ボトルポケットに入れて

飲み口は胸元のDカンに…飲み口を噛んで啜ります。

メッシュパックベストもこんな感じです。
今回はグリーンハウス八戸店さんにお世話になりました。ありがとうございました(^^)
最近ホームリバーになりつつある河川は朝まずめや夕まずめより、ガッツリ日が上がり暑くなってからの釣果が良いんで、暑さ対策は大事です。
ただピーカン天気で写真を撮ると魚が光ってしまうので、自分で影を作って撮影しなきゃないのがちょっと大変ですがね。
太陽に背を向けて…
本流サイズのヤマメ46cm
そんな2021年渓流シーズンもあと数日、あと何度足を運べるか….
そして来月からは、まだまだ不完全燃焼気味のターゲットを狙いに…
某テレビ番組で使っていた映像をみて即バイトした商品…スタジオオーシャンマーク
フックリムーバー HR165S   SEABASS
釣果を左右するものでは無いですが、万が一にフックオフでもしたら折角の釣行が台無しですからね。
¥2,000(税込¥2,200)
収納はこんな感じですね。
コンプリートベストのサイドベルトに装着して準備万端です。
残り少ない渓流シーズンを安全に楽しみましょう。そして次なるターゲットを…
では(^^)
・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

【2021新製品 解禁フェス第14弾】 ショルダーバッグⅢ!!

 

皆様こんにちは。

 

本日は2021新製品解禁フェス第14弾!!
【ショルダーバックⅢ】のご紹介です!!

 


PAC-320 ショルダーバッグⅢ
本体価格:¥5,800(税込¥6,380)
本体:ポリエステル100%
パーツ:PVCターポリン(PHTHALATE FREE PVC)
サイズ:W330×H240×D110mm
カラー:ブラックホワイト、ブラックグレー
製品ページはコチラ
※3月発売予定

 


ブラックホワイト

 


ブラックグレー

 

シーバス、ライトゲーム、チニングにナマズ、バス、トラウトなど、ソルト・フレッシュ問わずオカッパリの釣りにオススメなショルダーバッグです。

 

用途的には先に発売されているPSLヒップバッグⅢと近い部分がありますが、こちらの方がよりシンプルでライトな使用感というイメージでしょうか。

 

とは言え、内容量や細部の仕様は必要十分な仕様になっているかと思います。

 

まず、内容量ですがPSLルアーケース(3010サイズ)が横向きに2枚楽に入ります。(縦横はA4サイズは収納可能です。)


PSLルアーケース×2とクロロプレンポーチ(デジカメ入り)

縦向きだと4枚収納可能。


PSLルアーケース×4

因みにマグタンクXL(横向き)だとこんな感じです。


マグタンク(XL)×2とクロロプレンポーチ(デジカメ入り)


縦だとこんな感じです。

 

内ポケットは大型のファスナー付きが1つと、リーダーや小型ケースが収納できる小分けポケットが2つ。
(小分けポケットはサンプルのポケット位置が製品と違うので画像無し)

 

ちなみに私のチニングタックルを実際に配備するとこんな感じです。


プラグ用BOX×1、ワーム10パックくらい、RYUGIフックバインダー、プロテクトメジャー65Ⅱ、リーダー×3、スナップケースなどなど…

 

そしてサイドのDカンやベルトはショルダーバッグⅡと同様にプライヤーホルダーなどを取り付け可能です。


装着例:プライヤーホルダーHD

 

ホルダー類の装着方法は、まずバッグ本体サイド部分にあるDカンにホルダー類のベルトを通します。


こんな感じ。

 

そしてホルダー側のベルトにバッグ本体下部のベルトを通してマジックテープで留めます。


こんな感じ。

 

こうする事でホルダー類がブラつかず取り付けれます。


フックリリーサーホルダーも取り付け可能。

 

フックリリーサーホルダーは本体上部のナスカンをバッグのDカンに引っ掛けて下さい。


こんな感じ。

 

そしてこのサイド部分はプライヤーホルダー類以外にもフィッシュグリップやプロテクトメジャー40Ⅱなどの取り付けも可能です。


フィッシュグリップの装着例。

 


ライトゲーム用のグリップも。

 


プロテクトメジャー40Ⅱの装着例。(カラビナは別売)

 

そしてこのショルダーバッグⅢの大きな特徴が『蓋部分の長さ』です。


左:ショルダーバッグⅢ 右:ショルダーバッグⅡ

 

蓋部分だけを比較してみると…


左:ショルダーバッグⅢ  右:ショルダーバッグⅡ

これぐらい違います。

Ⅱと比較して短くした事により開閉がしやすくなったので、ルアーチェンジ時のストレスが減りました。

 

また、ナイトゲーム時も蓋が短いとヘッドライトやネックライトの光を遮りにくく、中身が見やすくなってます。

ここ、結構こだわった部分です♪

頻繁にルアーをローテションする場合、蓋の開け閉めを繰り返す際にこの短さが結構効いてくるんです!

 

そして蓋部分はターポリン製なので軽い雨や飛沫は防げますし、フロント部分にバックルも付いているの大きく移動する際はロックを掛けておくと中身の落下や紛失も防いでくれます。


バックルでしっかりロック。

 

こんな感じでシンプルですが使い勝手の良いショルダーバッグⅢですが、3月頃の発売予定ですのでバチ抜けシーバスやメバル・アジなどのライトゲーム、チニングなどにオススメですのでどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

【2020新製品】フックリリーサーホルダー 10月入荷予定!!②

 

皆様こんにちは、シミズです。

 

関東の梅雨明けと共に暦の上ではもう秋…秋なのに連日の猛暑。皆さん溶けてないですか?溶ける前にクーラーを効率的に使ってこの猛暑を乗り切りましょう(;´・ω・)

 

 

さてさて…本日は、先日お送りした

【2020新製品】フックリリーサーホルダー 10月入荷予定!!

の、続編でございます!!
『フックリリーサーホルダー、色んなものにつけてみた。』
をお送りします!!

 

 

ではー、Let’s go♡

 

 

まずはコンプリート4+につけてみた。

フロントポケットに。
コンプリート4+はフロントポケット表面にホルダー類が取り付けられるようベルトが縫い付けられているので装着簡単♪

サイドベルトに。
ベストのサイドベルトに直接オン!!
実際フロントポケット装着とサイドベルト装着の2か所で使い比べてみたところ、サイドベルト装着の方が動作の流れ的に、スムーズに使用できそうです♪

 

 

 

 

お次はヒップバッグⅢにつけてみた。

サイドパッド部分に取り付け。
サイドパッドがあることにより、自重によるぐらつきも抑えられます♪

 

 

 

 

最後に、フィッシングサポートベルトにつけてみた。

これはもう安定感抜群でした。はい。
フィッシングサポートベルトと組み合わせることにより、船上での使用も快適に!!

 

 

 

 

さてさていかがでしょうか…
『こんなものにもつけてみて!!』や、『ここ、もっと細かく見せて!!』等御座いましたらコメントにてお知らせください!!

 

 

 

フックリリーサーホルダー10月入荷予定です!!
ご期待ください!!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign