デイゲームの定番と謎の連発劇!! 福田尊士

こんにちは♪
兵庫県のたかです。

相変わらず仕事でバタバタとしていますが、週末は釣りに行ってリフレッシュしています♪

今回のテスターログは、リバード90S・ディブル55で河川釣行とアルバトロス150FGで謎?の連発劇のレポートです。

この時期は早朝河川のシャローエリアでリバード90Sを良く使用します。


リバード90S

リバード90Sと言えば、スロー巻きでゆっくりとS字を描いて、イレギュラーアクションで喰わせるイメージが大きいと思うのですが、それだけではないんです

私の使い方は食い気のあるやつに魅せて食わせる釣り方で、キャストして細かい連続トゥイッチを入れ、フラッシングで寄せて、細かい連続トゥイッチで見切られないようにして食わせる釣り方です。

早朝の河川のシャローでも有効ですし、これからの時期ならど日中水没したテトラ帯の上をこの細かい連続トゥイッチで通してやると、テトラ帯の隙間からシーバスが飛び出て食ってくるため、スリリングで面白いので是非試して欲しいです♪

デイゲームで、私の中で一番実績のあるカラーは、ボラカラーです♪
このカラーは、ボックスの中に最低でも2個は入っています(笑)

お試しされたい方は釣り場で私を見掛けたらリバード貸してと声を掛けてください♪

好きなボラカラーではなく、違うカラーを渡すかもですがその時は「ボラカラーがええっすわ!!」と指定してください(笑)

少し嫌そうな顔するかもです(笑)
そこも声を掛けるときに楽しんで下さい(笑)

続いてはディブル55S


ディブル55S

ディブル55Sは、唯一嫌いなマイクロベイトパターンを克服させてくれたルアーなんで、この時期はリバード同様必ずボックスに入れているルアーです。

マイクロベイトが群れて泳いでいたら、チャンスです!!
キャストしてリフトアンドフォールで、スローで通すだけ♪

リバード90S同様に出番は多いです♪

そして今回、説明するのが難しくなぜ食ってくるのかも未だわからない、謎のアルバトロス 150FGでの連発劇(笑)


アルバトロス150FG

釣友の山本さんからナイトのお誘いが。

『なぜかアルバトロスで連発するんやけど?』と。

多分時期やフィールド的にバチやから、俺はフィールで食わせるわぁといつもの乗りで現地イン。

私『無反応…やけど…』

山『だから、アルバトロスですって言うてますやん(笑)』

私『釣れるのわかってるなら、俺はフィールで釣る!!』

マイクロベイトと10センチほどのバチが混在している釣り場。

バチなら引き波か?フックの番手を下げたり、フックを間引いたり、フローティングのフィールを使用したり調整したり、試すも全く無反応…

山本さんが離れて行ったので、こっそりアルバトロスに変えてやると…

小さいけど、シーバスからの反応が(汗)

すぐにアルバトロスからフィールに変更してやっても反応なし、その日は時間切れで終了…(涙)

また別の日。

山『釣れてますよ♩』

私『了解…ふふふ』

アルバトロスでないとあかん理由が分からんので、今日は色々なバチルアー持っていくことに。

私『…無…(汗)』

くっそーといいながら、何か負けた気がしながらアルバトロスを装着して通すと食ってくる…

よし!!

釣ってわかることもある!と言うことで、アルバトロスで楽しむことに(笑)

世の中ポジティブにいかんと(笑)

そうすると刻々と反応に変化があることがわかってきました。

基本はスロー巻きで、3秒にハンドル一回転の巻き速度で食ってきてても突然食わなくなり、今度は漂わせる釣りのように巻いてるのか巻いてないかわからない速度でやってると連発したりと…

それでもアルバトロスしか反応がない!!

なんでなん!?(笑)

地元の釣具屋さんのスタッフさんも、なぜアルバトロス?となって釣っています(笑)

サヨリパターンだけではなく、バチは抜けてるけどマイクロベイトもいる。
でも何投げても反応がない…

そんな時にアルバトロス150FGは釣れるんです(笑)

釣具屋さんがアルバトロス補充してるので、私も補充しなくては(汗)

しかしこのパターン、なんで釣れるかをテスターログまでに解明したかったけど、出来なかった…

でも一先ず次も、アルバトロスだけ投げて取り敢えず楽しもう(笑)

これからの時期、夜でも日中暑くなるので、熱中症には十分気をつけて、こまめに水分補給しましょう♩

それではご安全に。

 

 

 

 

 

 

 

・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6b9guc
・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/
・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/
・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign
・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja
・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign
・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i
・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e4cc4
・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

【再入荷】リバードが!グランソルジャーが!再入荷しました!!

 

皆様こんにちは!!
コジマです。

本日も再入荷のご案内です!!

本日はルアー2種類が再入荷です!!!!

まずはこちら!!


リバード 90S
¥1,700(税込¥1,870)
length:90㎜ weight:12.5g
type:シンキング
hook:#8 ring:#2
action:イレギュラースラローム range:50〜120cm
製品ページはコチラ

水中動画はコチラ!!

リバーシーバスが良くなるシーズンを前にリバード90Sが再入荷しております!!
(昨秋に入荷した分はアッ!と言う間に完売してしまいまして…)

タダ巻きで発生する独特な『イレギュラースラローム』で河川はもちろん港湾部でも高い食わせ能力を発揮するリバードですが、ベイトもハク・イナッコからイワシ、サッパ、鮎、淡水系ベイト(ウグイなど)、さらにアミまで幅広く対応します!!

特にこれからの時期はデイゲームや鮎河川では特に強いですね!!
(遊漁券の必要な河川や夜釣り禁止の河川もありますので事前に必ず確認をお願いします。)


清流シーバスには欠かせません!!


サポーターの田口さんも得意な清流シーバス♪

基本的な使い方のコツは『糸を張り過ぎないように』タダ巻きする事です。

巻きスピードは流れの強弱で変わりますが、イレギュラースラロームが出やすいように糸が少しだけ弛んだ状態をキープするイメージのスピードで巻いていただくのがコツかなと思います。
(リバードと竿先が一直線になるようなイメージでやるとやりやすいかな~…と思います!!)

 

続いてはこちら!!

グランソルジャー 190F
価格:ノーマルカラー ¥2,700(税込¥2,970)
ベイトフラッシュカラー ¥2,800(税込¥3,080)
length:190㎜ weight:50g
type:フローティング
hook:別売り(推奨フック=がまかつ SP MH #1or#2)
ring:#4(標準装備)
action:グランウォブンロール
range:表層〜50cmマグネット式重心移動、貫通ワイヤー仕様
製品ページはコチラ

水中動画はコチラ!!

『グランソルジャーマジック』でお馴染みのグランソルジャー190Fも昨秋に続き再入荷です!!

こちらも年中釣れますが、やはりこれからが面白い時期ですね!!

実際に熊本のサポーター・山本さんからも直近で釣果報告が!!


ドスン!!とヒット!!!!


がっつりフッキング!!!!

超大型シーバスや10㎏クラスの青物も釣れる熊本の海がメインフィールドの山本さんはフックは『SP(H) #1』リングは『#5』にサイズアップされています。

対象魚のサイズに合わせての選択もそうですが、フックやリングによる微調整でフッキング率が変わったりもしますんで、推奨セッティングをベースにして、ご自分のベストセッティングを探してみるのも楽しみの一つですね♪

 

と言った感じで人気のルアー2種類が再入荷、そして出荷開始となっておりますので皆様どうぞ宜しくお願いします!!

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://onl.tw/jebCWV5

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://onl.tw/nD36kYf

・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://onl.tw/dbTtUHx

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://onl.tw/RhQ6ejz

バチ抜け、今年は良さげ!?

 

皆様こんにちは!!
コジマです。

本日はバチ抜けのお話し!!

年末に再入荷のお知らせをいたしましたfeelシリーズですが、1月の中旬くらいから続々と小売店様からオカワリのご注文が届いております。
(皆様、ありがとうございます!!!!)

 

これさぁ…

釣れてるでしょ?

多分…

釣れてるよね?

 

と思って色々調べてみると、どうやらまだ一部ではあるもののハマったポイントでは結構な釣果が出ているらしいとのこと!!

そしてそんな事を思ってたらバチ抜けでも釣果報告が!!


茨城のテスター・小松さんから!!


これも!!

そして西日本は広島県のアングラー・須本さんからもバチ抜けの釣果が!!


広島の須本さん♪


ナイスシーバス!!

 

釣れてて良かった!!!!
昨年はバチ抜けてるだけだったから!!!!
(昨年は行けども行けども大量のバチ抜けを見るだけだった…涙)

と言った感じで中々良さげな雰囲気でスタートした感のある今年のバチ抜けですが、やっぱりですね…

 

 

オススメはfeelシリーズです!!!!

特に今年は『feel150SG』が好調です!!


feel150SG
価格:¥2,000(税込¥2,200)
length:150mm weight:16.0g
type:シンキング
hook:#10(標準装備) ring:#2(標準装備)
action:テイルスライド range:水面〜150cm
カラー:全14色
製品ページはコチラ

 

余談ですが、先日、feel150SGをYoutubeでご紹介いただいているのを発見しました。
私もそのYoutubeを拝見しましたが、見事にfeel150SGの特徴と今頃の季節的な特徴(強風の日が多くレンジが下がりがちとか)を捉えた見事な解説でした!!
(ご本人がしっかり使い込んだのが伝わってきて感動しました!!)

そのYoutube内にもありましたが、やっぱりfeel150SGの魅力はそのサイズや重さからくる

・魚を寄せるパワー
・強風下でも飛ぶ
・強風下でも着水後にルアーコントロールしやすい
・レンジが深くても使いやすい

と言う所かと思います。

シーズン初期は荒れ気味の天候が多く、穏やかな天気と潮回りがちょうど一緒になる日なんて数えるくらいしかありません。←実体験も含むw

特に川バチ絡みの時は大河川や河口域など広いオープンエリアでの釣行も多いので、そんな時はfeel150SGは本当に安心感抜群です!!

今まで『まあ、100か120でいいっしょ』と思っていた方は、今年是非150SGも使ってみてください!!!!

 

と、150SGにスポットを当てましたが、もちろんfeel100SG、feel120SGは超絶大鉄板です。


feel100SG
価格:¥1,650(税込¥1,815)
length:100mm weight:7.4g
type:シンキング
hook:#12(標準装備) ring:#1(標準装備)
action:テイルスライド range:水面〜150cm
カラー:全16色


feel120SG
価格:¥1,750(税込¥1,925)
length:120mm weight:¥10.0g
type:シンキング
hook:#12(標準装備) ring:#2(標準装備)
action:テイルスライド range:水面〜150cm
カラー:全16色

feelシリーズ共通の製品ページはこちら

feelシリーズを初めて買う方などで迷われた時は『ひとまず100SGから』と思って貰っていいと思います。

個人的には120SGもよく使いますし、以前は『とりあえず120SG!!』と思っていましたが、100SGの方が使い勝手的に川から港湾、小規模運河まで使える場所が多いのが理由です。

特に小規模運河だと100SGの方がキャストしやすく、着水音も小さいし、レンジ的にもスローで巻いても底を擦りにくいと思います。

個人的には今くらいのシーズン初期はこの3機種で良いかなと思っています。

この後シーズンが進んでいくと、バチの種類が変わったり、穏やかな水面の日が増えてフローティングが無双したり、スレが進行して絶妙なレンジやアクションの差で釣果が大きく変わったりと色々ややこしくなってくるので、そうなったらfeel75SGfeel120FG(フローティング)feelHSRシリーズの出番ですね。

 

そして今のシーズン忘れてはいけない、とっても大事なことが…

『あれ…バチ…抜けて…ないよね…』

はい、これです。
あるあるです。

抜けてない、もしくは抜けてるかどうかわからない(もしかしたら底バチかも…)、そんな時の為に作られたのがこちら!!


Macthbow100F(マッチボウ100F)
全長:100㎜ 重量:7.5g
リング:#2(標準装備)
フック:#10(標準装備)
カラー:全10色
価格:1,300円+税
※製品ページはこちら

 

ナイスマッチ!!!!

そうです、マッチボウ100Fです!!

マッチボウ100Fは元々、小助川さんが『バチかマイクロかわかんない時に両方マッチ出来ちゃうヤツ』というコンセプトで開発スタートしています。

なので、ぶっちゃけバチが抜けていなくてもハクなどのマイクロベイトが居ればマッチボウ100Fでマッチ出来ちゃいます。
そしてバチを食っていてもマッチボウ100Fでマッチ出来ちゃいます。

そうなんです、マッチボウ100Fはとっても便利なルアーなんです♪


これはバチパターンでのマッチ!!

あと、マッチボウ100Fはフローティングなんでレンジは限定されるものの、リップが付いているお陰で巻き感があり、多少の風でも踏ん張りが効くのも特徴です。

『バチ抜けってなんかノー感じで苦手…』という方や初心者の方で『シンペンって何やってるか意味不明…』と言う方には是非ともオススメしたいルアーですね!!

 

さて、そんなマッチボウ100Fですが、現在社内在庫は盛大に欠品中でして…

 

ただ、昨年末に小売店様に出荷してからの欠品ですので、店頭在庫はあるようですので、是非お見逃しなく!!

小助川さんの勤務する『キャスティング錦糸町店様』にもしっかり在庫あります♪


ナイスマッチ!!!!


マッチボウ、feel共にしっかり在庫あります♪

と言った感じで今年はちょっと期待できそうなバチ抜けですが、ダメ押しでこちらのルアー達も忘れずに!!


Re・bird90S(リバード90S)
全長:90㎜ 重量:12.5g
リング:#2(標準装備)
フック:#8(標準装備)
カラー:全13色
価格:1,700円+税
※製品ページはこちら


LabRa90S(ラブラ90S)
全長:90㎜ 重量:12g
リング:#2(標準装備)
フック:#8(標準装備)
カラー:全10色※2022年7月頃新色発売予定
価格:1,700円+税
※製品ページはこちら

はい、リバード90Sラブラ90Sです!!

もうこの2つは『バチおらんやん!!』の時用です(笑)

『バチが抜けてなかった』、もしくは『バチ抜けの時合いを外した』、そんな時はこの2つですよ!!

大体この時期、バチ以外のベイトとなるとハクやイナッコ、あとはアミとかですが、そういうベイトに滅法強いのがリバード90Sラブラ90Sです。

そう言えばラブラ90Sのバチ抜けのフォローの記事は以前も書いてましたね♪
【バチ抜けの時合いを外したらラブラ90S】

バチ抜けの時は保険としてこの2つのルアーを持っていく事をオススメします!!

がしかし!!

ラブラ90Sは現在長期欠品中で、市場在庫(小売店様の在庫)も少なくかなりレアだと思います…
(店頭で在庫発見した際は是非ゲットしてください!!)

今のところカラーラインナップを一新して7月頃に再入荷の予定ですので、こちらもご期待ください!!


ラブラ90SNEWカラーサンプル♪


こんな感じのラインナップになるのでお楽しみに!!

 

さあ、ちょっと長くなってきたのでこの辺にしとこうかと思いますが、最後に一つ!!

昨年、バチ終わりの時合い、下げ止まり前後とかにビッグベイトにデカいのが食うパターンが賑わってたので、個人的に今年はグランソルジャーやエルキャリバー(プロト)でその辺のパターンもやってみようかなと思ってますので良い釣果報告が出来るように頑張ります♪

 

と言った感じで今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/
・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/
・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign
・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja
・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign
・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://onl.tw/nD36kYf
・Pazdesignテスター小助川光昭連載【マッチの部屋】ログ一覧
https://onl.tw/jebCWV5
・Pazdesignテスター飛田俊一郎連載【MAKING OF STREAM BEYOND】ログ一覧
https://onl.tw/dbTtUHx
・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://onl.tw/RhQ6ejz