ビヨンド誕生秘話とこれから 平中竜児(和歌山県)

 

読者の皆さまこんにちは。
和歌山の平中です。

コロナウィルスの影響で思うように釣りに行けないどころか家に居なさいという風潮の中、皆さん釣りに行けない鬱憤を釣具を眺めたり綺麗にしたり昔の釣果を思い出したりしてる頃だと思います。
平中もそんな感じで釣りにも行けず大人しくしていますので、今回はビヨンドが誕生するきっかけとなった魚との出会いの中の一つ二つをご紹介させて頂きたいと思います。

まだビヨンドのプロトが出来る前の話で、和歌山県に移住したての頃仕事もなく日々釣りに出掛けていました。

大阪方面、名古屋方面の釣り人がこぞって押し掛けてくる本州最南端の釣り場が車で30分程の所に住む事ができたので毎日いろんな事が試せました。

その日も名古屋の友人と最南端のポイントへヒラスズキを狙いに出向いたんですが、遠方から来た友人よりも我先に…みたいな事はせず友人が入りたいポイントに入るのを確認してから空いた場所でちょっと投げてみる的な感じの緩い気持ちが良かったのか、本命のヒラスズキではなかったんですが外道のダツがキャストの度にアタックしてきてくれました。
最初はトップウォータープラグを投げてたんですが、あまりの掛かりの悪さにバックウォッシュ110Fのウェイトチューンした物にルアーチェンジ。
これがハマり結構な数のダツをキャッチする事が出来ました。
もちろん本命が釣れれば尚いいんですが、本命でなくても自分が投げたルアーに反応してくれればそれはそれで楽しいものです。
友人から見た感想も掛かってきてるのがダツやのに凄く嬉しそうだったと後で言われました(笑)

ダツがいっぱい釣れたからこのウェイトチューンしたバックウォッシュを製品化してほしいと思った訳ではなく、この後に釣れた魚がこのチューンしたルアーに掛かってきてくれた事が自分にとってすごく意味のある魚だったのです。

他にも色々ありますが、そんなこんなでパズデザインのルアー担当者と話しを詰めていきテストを繰り返してビヨンドが誕生した訳ですが、いくつかのプロトが出来上がった時には日中に濁りの無い河川内でのヒラスズキ80オーバー2連発や、発売に至るまでの間のテストと称した自己満足的な圧倒的ヒット率(使う状況にコツは要りますが)と文句なしの出来栄えだと自画自賛したものです。

発売から数年経って尚、私的には絶対に外せないルアーなのですが、今だからこそ発売当時には必要がないと思っていたカラーや強度面を見直せる時期がきてるように思います。

追加カラー、ウェイト変更タイプなどを来年くらいにはお披露目できたらと思っています。

有難い事に北海道のノーザンカラーや北陸、関東方面での限定カラーも好調のようですので、いつまでも使い続けて頂けるよう進化させていければと思っております。

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

バックウォッシュビヨンドノーザンカラー!! 栃丸典之(北海道)

 

皆さまこんにちは、北海道の栃丸です。

2020年も2月に入り私の住む北海道では朝晩はマイナス10度を下回り日中でも最高気温がマイナスという、1年で最も寒い時期に入っております。

なまら寒い!!!!!!

全国各地まだまだ寒い時期は続きますが、体調を崩さない様にお気をつけ下さい!

さて、寒いといっても釣り欲は収まらずマイナス気温も関係無しの私は海アメを狙ってきました。
もちろん、メインルアーは昨年12月中旬に発売になった【バックウォッシュビヨンド110sノーザンカラー!】

昨年より釣果はたくさんありましたが、発売を楽しみにしていてくれた友人達と一緒に楽しんでいます。

周りが釣れないなか、バックウォッシュビヨンドノーザンカラーで釣れる事もしばしば。友人は1時間で10本という数字を叩き出し喜んでおりました♪

これから春に向かうにつれ、北海道の海は落ち着き凪が多くなり港や磯での釣りが可能になっていきます。
ミッドダイバーのミノーは状況的に必ず必要なタイミングがでてきます。ルアーケースに忍ばせておくと良い事あるかもしれません♪是非お試しください!!

【バックウォッシュビヨンドノーザンカラー】の詳しい解説や水中動画はコチラ↓
  海アメ・海サクラに!!バックウォッシュ・ビヨンド110S【ノーザンカラー】登場!! 栃丸典之(北海道)

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

【出荷開始】バックウォッシュ・ビヨンド【ノーザンカラー】入荷しました!!

 

皆様こんにちは!!
コジマです。

本日は新製品の出荷のお知らせです!!

発売前から問い合わせが相次いでおりましたバックウォッシュ・ビヨンド110S【ノーザンカラー】が出荷開始となりました!!


バックウォッシュ・ビヨンド110S【ノーザンカラー】
全長:110㎜ 重量:19.5g
リング:#4(標準装備)
フック:がまかつ SP MH #5(標準装備)
カラー:全7色
価格:2,200円+税
※製品ページはこちら

水中映像はこちら↓
&feature=emb_title

カラーラインナップはこちら↓
※GB=グローベリー、BF=ベイトフラッシュ


#12 旅立ち鮭稚魚GB


#13 赤金鮭稚魚GB


#14 背黒鰯GB


#15 オタポッポGB


#16 ピンクパールGB


#B01 Gハスカップ鮭稚魚BF


#B02 ギャラクシーブルピンBF

これからの時期に熱い盛り上がりを見せる北海道の海アメ・海サクラゲームに実績抜群のバックウォッシュ・ビヨンド110S。

そのバックウォッシュ・ビヨンドに地元北海道の栃丸典之氏プロデュースの海アメ・海サクラゲームに最適な【ノーザンカラー】が登場しました!!

タイミング的にも島牧のダービーも開幕し、これからのシーズン本番に活躍間違いなしかと思います♪

ノーザンカラー(プロト)での昨シーズンの釣果↓

海アメ・海サクラにおけるバックウォッシュ・ビヨンド110Sの基本的な使い方は栃丸さんのログをご参考にされてください!!↓
海アメ・海サクラに!!バックウォッシュ・ビヨンド110S【ノーザンカラー】登場!! 栃丸典之(北海道)

皆様も是非、バックウォッシュ・ビヨンド110S【ノーザンカラー】で冬の熱い海アメ・海サクラゲームをお楽しみに下さい♪

そして早速ですが、社内在庫欠品カラー出ておりますので店頭在庫お買い逃がしのないようお願いたします!!
(限定ではないですけど、再生産にはそこそこ時間掛かりますので…)

と言った感じで今日はこの辺で。

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!