コンプリートⅣ+(プラス)使ってみた!! 福田尊志(兵庫県)

 

こんにちは、兵庫県のタカ(福田)です。
待ちに待った春がやっと来ました♪

これからの時期は、バチやマイクロベイトなどでも賑わうので、週末が楽しみです♪

そして今回テスターログの順番では無いのですが、先日フローティングベストをコンプリートⅣから、コンプリートⅣ+へ変更したので、その使用感などを紹介させて頂きます♪


コンプリートⅣ+

まず一番の変更点であるコンプリートⅣ+のビーズフロートの着心地は、後ほどゆっくり書かせて頂くとして(笑)

先ずはポケット内を開けてみると、安全対策でもしっかり向上しています。

以前から安全対策で紹介のある、濡れた状態でも音が出る、レスキューホイッスルが、今回コンプリートⅣ+に標準装備されております。


レスキューホイッスルの詳しい記事は、こちらをご参照下さい。

次にドリンクホルダーですが、今回釣行して取り易さが向上している以上にベストの中央部にドリンクホルダーがあることでバランスが良く、両肩で支えるので釣行していても疲れにくく、肩凝りが酷い私には嬉しい改善となっています♪


見た目よりも断然取り出しやすい背面ボトルホルダー♪

他にも、コンプリートⅣのウエストベルトは、フロントのベルト通しから抜けてしまうことが有ったのですが、今回からマジックテープに変更になっているので、ウエストベルトの中を写真のように通すことが出来るので抜けることがなくなります♪
(本当は中に通さなくてもいいんですが、個人的にはこの使い方が抜け落ちがなく気に入っています)

そして、ビーズフロートですがただビーズに変えただけやん!と思われる方もいらっしゃると思いますが、実際その通りです(笑)

でもビーズに変えただけですけど、この変化が凄い!!

この着心地は触っただけじゃなくいつも通りルアーケースを入れて、さらにこれからの時期は薄着になって行くので、薄着になった時に良さが更にわかります♪

例えば

・クーラーボックスからドリンクを出す時
・ネットから魚を取り出す時
・荷物の持ち運びでしゃがむ時
・写真を撮る時など

普段から、ベストを着たままでしゃがんだりすることが多いと思います。

このビーズフロートにすることでお腹から胸へのツッパリ感が緩和されるので、非常にストレスが少ないです。

ですので、試着する時は、着るだけではなく出来ればルアーボックスなどを入れて、しゃがんだりしてみてください。違いがわかります♪

また、細身でスラっとしてる方は違いがわかりにくいと思いますが、私みたいに40才を越えてくると、お腹が出たりもしますし、食後なんか腹筋の弱さでさらにお腹が出てしまいます…(汗)

それでもご心配なく!!

このビーズフロートは、お腹にもしっかり沿ってフィットしてくれるので、本当に着心地がヤバイです(笑)

これの試し方は、食後に満腹状態で試着することをオススメします♪(笑)

言葉で良さを伝えるのは限界があるので、是非、試着してしゃがんだりして試して下さい♪

また、コンプリートⅣ+が気になる方で、私が着ているのを見掛けましたら、私ので良ければ試着OKなので、是非声を掛けて下さい♪

もうすでに数人には試着して頂いてます♪

着心地が良いと釣りにも集中出来るので、初出動でもいいサイズのシーバスをバックウォッシュ ビヨンド110Sで釣ることが出来ました♪

是非、ビーズフロートの着心地やストレス感の少なさ、皆様も体感してください!!

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

ショアロックにもオススメのオカッパリフローティングベスト 佐藤直樹(神奈川県)

 

神奈川のテスター佐藤です。

今季メインで使っていくパズデザインのアイテムをご紹介です。

オカッパリフロートベスト

ルアーマガジンさんとのコラボ企画でスタートしたバスフィッシング用のフローティングベストですが、バスフィッシングだけでなく、ソルトでもランガンスタイルで釣りをするジャンルや、シーバス程ルアーを大量に持っていかないロックフィッシュ等では重宝するフローティングベストです。

ウェーディング等を目的としたライフジャケットに比べ、機動性を重視し、大型フロントポケットをメインとし、胸部分にちょっとした小物を収納できるサブポケットはあるものの、ポーチ類は付属しないシンプルな作り。

ポーチ類は自分の好みに合わせて別売りのポーチ類各種を使って貰えばよいかと思います。

背面にもシンプルな作りながらメジャー等を収納できるようになっています。

フロントは耐久性を考慮したフロントポケット。
カラーによってターポリン製と高強度ナイロン製とありますが、良く擦れる部分が本体生地よりも強い素材で補強されているので、磯場での使用でも安心です。

そしてなによりもコアマンコラボフローティングベストで好評だったビーズフロートの採用で、快適な着心地と疲れにくい仕様になっています。

今年発売のコンプリートⅣ+含めこのビーズフロートの恩恵はやはりかなり大きいです。

板状浮力体と比べ圧倒的な着心地の良さは、今までフローティングベスト着用率低く、フローティングベストを着慣れていないライトゲームのアングラーも着用していて違和感を感じにくいかと思います。

これでアングラーのフローティングベスト着用率がアップしてくれれば何よりです。

そして胸部分のポケットにはレスキューホイッスルを標準装備。
小さな事ですがこういう部分もしっかり考えられています。

という事で先日の沖磯で早速使ってきました。

バッカンをもって渡船するので、荷物を分散し軽量化。
使う頻度が高い物はベストへ、頻度の低いものはバッカンへ。

体の小さい自分でも磯を動いて、1日着ても快適。
疲労感も少なくこれは活躍の予感。

まだまだ使い込めてませんが、今季の強力なサポートをしてくれるアイテムになりそうです!

製品の詳細はこちら↓

・ 【Pazdesign×ルアマガ】オカッパリフロートベストついに出荷開始!!

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

コンプリートⅣ+(プラス)使ってみた!! 新原慎吾(鹿児島)編

 

皆様こんにちは!!
コジマです。

今回から数回に渡ってPazdesignテスター、サポーター陣の『コンプリートⅣ+(プラス)』のインプレをお伝えしたいと思います!!

今回は鹿児島県のサポーター・新原さんのインプレです!!

それでは早速どうぞ!!

インプレはここから↓
こんにちは、鹿児島のpazdesignサポーター・新原です。

今回は、発売したばかりのゲームベスト【コンプリートIV +】のファーストインプレッションを私なりに書いてみようと思います。

まずはベスト自体の見た目は大きくは変化した感じはありません。
少し文字のデザインが変わったぐらいですかね。

「マイナーチェンジ」と位置付けてあるので、それはそれで問題ないと思います。

パッと見てわかる外見の違いは、背面側。
アルティメットシリーズに搭載していたドリンクホルダー仕様になり、ドリンクホルダーが腰(背中の下部分)の位置に。


※一般販売用にはPSLのプリントは入りません。

ボトル自体の取りやすさもそうですが、ベストのサイド面がよりスッキリし、サイドポーチやメジャーケース等のオプションアイテムを各々で取り付けたりするスペースが広くなったなと私は感じました。

これでオプションアイテム類を取り付けても割とスッキリするかなと思います。

そして、見た目以上に大きくの変化した所と言うか、コンプリートⅣ+の最大の特徴は浮力材!!

見た目じゃわからないのですが、フロント部の浮力体が板状の浮力体から粒状のビーズフロートと呼ばれる浮力材に変わりました!
(背面は板状の浮力材です!)

ところで、「ビーズフロートに変わってどうなったの?」という所が皆様気になっていらっしゃると思います。

私が感じたのは

①体へのフィット感の向上!
②キャスト時や前かがみになったり、しゃがんだりする時にストレスを感じにくくなった!

ビーズフロートのモデルは初めて使いますが、浮力体部分が体に沿うようにフィットするのにまずは驚きました!!

板状のタイプよりも体にフィットするので、荷物を入れた時の荷重もより体全体に分散されて、体感的には今までよりも軽く感じます。

そして、個人的に一番凄い!!と思ったのは②です!!

板状だとどうしても突っかかって、前に屈むのがきつかったりしましたが、ビーズ状で浮力材部分の自由度が増してる為、前屈みになったりする時に浮力材自体が変形するので、かなりストレスは軽減されていると感じています。

ビーズフロートはキャスティングの際も、板状浮力体に体を挟まれてる感じがしにくい為、腕が振りやすいのも良いですね。

また、全体の使用感ですが、私自身、今までPSLマルチゲームベストを使用してきましたが、作り自体がやはりコンプリートⅣ+の方がしっかりとしてると感じます。

マルチゲームベストもシンプルかつ軽量で良いのですが、コンプリートⅣ+は生地も厚めなのか、ルアーボックスの出し入れや、小物の出し入れの際も本体の形が崩れないのでスムーズに出し入れ出来ます!

後は、ウェストベルトやパットも含めて身体全体を包み込むようなフィット感、肩部分の3Dメッシュによる荷重の分散やクッション性は流石ハイエンドモデルだなと感じました。

と、こんな感じで何回か使用した感想になります。

これからもっともっと使い込んでからの使用感もレポートにしたいと思いますので、皆様のご参考になればと思います!!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!