南伊豆釣行!!  佐藤直樹(神奈川県)

 

皆さんこんにちは。神奈川の佐藤直樹です。

今日は先日の釣行記でも書いてみようかと思います。

10月になって緊急事態宣言も解除され、やっと大腕を振って釣りに行ける!さぁ大好きな伊豆に行こう!と計画すると…荒れるんです(笑)沖磯への渡船が欠航するんです。
いい加減諦め、もうダメならダメでも温泉入って美味しいご飯食べて、ライトゲームができるしいいやと10月17~18日、宿を抑え南伊豆へと車を走らせました。
初日は南西爆風予報。当然渡船なんて出ません(>_<)
時期的にも河川の河口域でメッキフッコゲームが楽しい季節堤防のアオリも面白いかな?とそんなプランで行く作戦を立てます。

まだ暗いうちから釣りを始めましたが、到着するや否やゲリラ豪雨…(呪われてますか?お祓いに行った方がいいですか?)
上流から濁った水がどんどん押し寄せ、あっという間にマッディウォーター。とりあえず小型のミノーでチェックしますが反応なし。水量のある下流へと移動し、同様にチェックしましたがここもダメ。濁っているならとルアーのサイズを上げて12cmのミノーにチェンジ

 

これで釣れたのが40cmもある大カマスです。

連発で釣れましたが明るくなり始め、時合終了。

日が昇ったので、大きく場所を変えメッキ釣りで有名な河川へ。
ここも濁りが出ていて反応はなし、時間が経つにつれて濁りが落ちつきメッキの反応が出始めますが、3匹バラした所で雨が…
まぁ天気予報通りだったので(笑)無理してもと思いこの日は宿へ。

 

翌日は北東の風12m。
渡船は無理かと思いましたが、船長から連絡があり、ナライだから出すよと。念願の3か月振りの沖磯への渡船です!!
渡った磯は潮通しの良い超一級磯。いいサラシが出来ていて、ヒラには絶好のコンディションと思いましたが、潮が青々としています。水温は25.5℃。そうです。海が夏なんです!!

10月中旬にもなるのに、黒潮が伊豆半島に接岸しているため、海水温は下がらず高水温を維持していました。
ヒラには水温が高すぎます。期待せずサラシを撃ちますが、やはりヒラからのコンタクトはなし。ウネリもあったため、シイラは接岸せず。

こうなると少しでも潮の緩いポイントでロックフィッシュゲームしかないかな?とタックルをチェンジし、ワームのフリーリグで探っていくと小さいながら高活性なアカハタが連発

やはり海の中は”夏”の様です

今日のメインをアカハタに切り替え、磯変えのタイミングでアカハタが狙い易そうな磯へと変更します。この移動が功を制し、32~35cmの良型のアカハタキャッチ!

本命のヒラこそ出せませんでしたが、アカハタに癒された久しぶりの南伊豆釣行を楽しむ事ができました。

 

でも釣りって本当に難しいなって思います。
今回の釣行は自分なりの攻略というか、楽しみ方をした釣行です。筆不精で伝えきれない、書ききれない部分もあったかと思いますが、ご了承ください。
こんな釣りの楽しみ方を共有できたらいいなと思い、ログにしてみました。皆さんそれぞれの考え方、スタイルがあると思います。それぞれのスタイルでこの秋の釣りを楽しみましょう!

 

それでは!

 

釣行時使用アイテム↓
オカッパリ時タックルバッグ:PSL ヒップバッグ Ⅲ
オカッパリ時フローティングベスト:PSL インフレータブル ラフトベルト Ⅲ
沖磯時フローティングベスト:オカッパリフロートベスト

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

ショアジギングでヒラマサ!! 河野剛志(鹿児島県)

 

皆さんこんにちは!鹿児島の河野です!!

今週から急に冷え込んで一気に秋になった南九州。
昼間は長袖ですが、夜はパーカーがないと風邪を引きそうなくらい寒くなりました。

 

10月になり緊急事態宣言も解除されたので、大人数行動を控え、久しぶりの長崎遠征に行ってきました。ワクチン接種もバッチリです。

2泊3日の遠征2日目は、朝マズメは1時間ほどエギングを楽しみ

そこからはウェットゲーターⅡを装備して

バックウォッシュビヨンド110Sパワードラブラ125SFGヒラスズキを狙いました。

本命は釣れなかったけど友人は80センチのヒラマサ、そして僕は大きなアカハタ…。
嬉しいけどちょっと悔しい…。

こんな感じで遠征ではあまり釣れないのですが、グーグルマップを見ながら手探りでポイント開拓しています。

そして、現地の釣具屋さんに寄って珍しいルアーをゲットしたり、美味しいものを見つけたりと釣果だけじゃないワクワク感も楽しんでいます。

 

さらに夕マズメはショアジギング

海晴30

友人が早々にヒラマサ、カンパチを立て続けに釣り上げる中、僕は写真撮影係。

それでも諦めずにスロー系ジグやブレードジグなど一通り投げて反応がなかったので、海晴30コノシロカラーを投げるとすぐにヒット。

しかしPEラインがカケアガリで擦れてしまったので慌てずリーダーを組む。そして海晴30を再投入するとその3投目でまたまた来ました。

ヒラスズキタックルで無理できないので、今回は一度沖に走らせてから手前のカケアガリを回避し、運よく90オーバーのヒラマサをキャッチ

魚も嬉しかったですが、それよりも数種類のジグを投げて当日のアタリルアーに明確な差が出たのが新しい発見でした。
この積み重ねが新しいルアー開発の原動力となるんですよね。

 

あらためて海晴ありがとう。思い出の1匹になりました。

 

気づけばこの日は18時間釣りをしていました。

コンプレッションレッグカバーのお陰で2泊3日の疲れも軽減でき無事に鹿児島に帰り着きました。


アルティメット180F(一番下)

 

次はこのルアーでもヒラマサを仕留めたい!
来年の釣行も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

クリアーハルクの威力 花川常雄(愛媛県)

 

みなさん、こんにちは愛媛の花川です。

 

今回は秋のハイシーズン直前、河川実釣レポートです。

朝晩涼しくなり、そろそろベイトも入って秋のパターンでは?とあるポイントへ行ってみました。

 

満潮からの下げ始めのタイミングでキャスト開始。
明暗の境目でチョロチョロとベイトを確認・・・おそらくイナッコ。

全体的に浅いポイントなのでほぼ表層系のルアーで。
アルバトロス150FGリバード90Sマッチボウ100Fでカラーチェンジもしながら探るが反応なし。

少しレンジを変えてパワードラブラ125SFGで1バイト。

潮位も下がりそろそろ出ないと厳しくなる。

最後にグランソルジャー190Fでチェック・・・しかも秋の新色レンズホロのボラカラー。
しかしこれが反応なし。

 

少し見上げて深呼吸をしたところ、橙色の街灯が目に入る・・・
あっクリアーハルク使ってみよ(好んで使う得意カラーではない)

水の抵抗を感じながらゆっくりゆっくりデッドスローに・・・グッとティップが入る小さめのアタリ!
半信半疑合わせてみるとヒット!ようやく掛けた魚なのでゆっくり慌てずファイトしランディング。

この1尾でこのカラー(クリアーハルク)好きになりました。

 

 

そして数日後・・・。
同じポイントに同じようなタイミングで入りました。今回は、まずはグランソルジャー190Fから魚の反応をみてみますが、ちびシーバスのバイトのみ。

先日よりはベイトが多くいるような感じですが、小さめのシーバスが多いのかな?

リバード90Sアルバトロス150FGで探り、パワードラブラ125SFG・・・ここもちろんカラーはクリアーハルク

これがまた的中!
数投目にゴンっ!とヒット。

さほど大きくありませんが、カラーチョイス的中のうれしい1尾

このポイントでは、クリアーハルクを必ず持っていくようにしようと思いながら帰りました。

 

皆さんのポイントも橙色の街灯があれば是非クリアーハルク使ってみてください!

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe