森大介流アウターウエアーのお手入れ方法♪ (神奈川県)

 

神奈川県の森大介です!

桜の花も開花を迎え心地良い暖かさになって来たと言うのにぃ〜何と悲しい、新型コロナウイルス感染拡大…!それによる様々なイベント中止や外出自粛等が行われています。一刻も早い終息を願うばかりです。
少しでも感染終息の協力になる為には国民一人一人の自覚が必要だと思い、私も2月末より釣りを含めた外出を自粛しております!だからと言ってやれる事が全く無い訳ではありませんよね!

こんな時だからこそ普段出掛けまくって疎かになってる事が皆さんも実は沢山あるのでは無いでしょうか?!

そこで今回のテスターログはこの先やって来る梅雨シーズンに欠かせないレインウエアー、寒い時期にお世話になった防寒着を私が普段からやっている

【森大介流アウターウエアーのお手入れ方法】

を紹介したいと思います。

では早速ですが!まず…

40度位(この温度が汚れや塩分等を浮き上がらせて易く生地も痛めにくいのだそうです。)のお湯を洗面器やバスタブに溜めて洗剤を適量入れ、そこにアウターウエアーを20分〜30分漬けおきにします!

液体タイプの洗濯洗剤(柔軟剤が入っていない物)でも代用可能ですが、洗剤切れがが良くすすぎ残しの少ない専用洗剤が断然オススメです!!
リバイベックス プロクリーナー

ここで要注意ポイント!!
漬けおきする前に魚等の血液がウエアーに付着している箇所はお湯に漬ける前に水で洗い流して下さい!血液がお湯に入ってしまうと熱により凝固作用が働き完全に固まってしまい落ちなくなりますのでご注意下さいね!

その後に柔らかいブラシやスポンジ等で全体を優しく擦りながら40度位のシャワーで流しながら丁寧に洗って行きます!(汚れ等の酷い箇所は直接洗剤を付けて洗うとより一層良いです。)

綺麗に流し終わりましたら次は乾かす作業になります!

中綿の入っていないレインウエアーでしたら脱水機を使用せず、外干しだけでも乾き易いのですが中綿の入った厚手のウォームレインタイプになると中々乾くのに時間がかかってしまいますので脱水機にて少し脱水してからの直射日光を避けての陰干しをお勧めします!

ここで要注意ポイント!
脱水の際はファスナーをすべて閉めてネットに入れる事をおすすめします。ファスナーが開いていると洗濯機内でファスナーがあたって生地を傷める恐れがあります。

乾かす際はしっかり乾かしてください!!その理由は、しっかり乾いていないと加水分解の原因になりますし(加水分解についての解説はコチラ)、他の洗濯物同様に生乾き臭の原因となる事もあります。
カビや臭い匂いの元は菌の繁殖が原因なので、それを除菌すれば嫌な臭い等ともおさらば出来るので、普段のお手入れには「ニューバクテリアウト」を使用すると超〜バッチリでスッキリですよ♬
ニューバクテリアウト

「ニューバクテリアウト」はアルコール成分なので安全無害&速乾です!

ここまで来たら後は仕上げ作業です!
レインウエアーは撥水加工がされていますが、やはりどんなに優れた製品でも効果は弱まって来るものです!それを長く持続させる為には日々のメンテナンスは必須になるのです!
例えば優れたスーパーアスリートだってボディメンテナンスを怠れば長い間活躍する事は困難だと思います!ウエアーだって高価で優れた製品であっても同じ事が言えると思うのです!

洗浄後にはメンテナンスとして撥水スプレーをしております!

レインウエアー以外のちょっとした汚れ防止にシューズやベスト、ウェーダーにも使用しています。
リバイベックス インスタントウォーターリペレント

デュラブルウォーターリペレントを使用される方は乾かす前の濡れた状態で吹きかけて下さい。
リバイベックス デュラブルウォーターリペレント

ここで要注意ポイント!!
撥水スプレーを使用する際は必ず風通しの良い所で使用してください。

スプレーを満遍なく吹き付けてから、この後が肝心なのですが乾燥機かドライヤーで熱を加えて撥水の分子をしっかり定着させます。

熱を加える事で生地上で撥水の分子を安定させ、撥水効果を長持ちさせます。(乾燥機の場合は中温で40~50分程度)

後はたたんでメンテナンス作業終了となります♬

是非!森大介流メンテナンス試してみて下さいね!

リバイベックスの専用洗剤、撥水スプレーは普通の洗濯洗剤、撥水スプレーに比べて少し割高です。ですが、人体、自然界でほぼ分解されない『フッ素化合物』が入っていません。

また最近ではワークショップ等でアウターウエアーを購入する方が多くみられます!やはり値段的な手軽さで駄目になったらサヨナラすれば…という事なのかと思います。安くて使える事に越した事は無いと思いますが、やはり高いには高いなりの素材や快適に使う為のこだわり、開発する努力と言った理由があるのも事実です。

私は釣り以外の物も含め、値段が高くても自分が気に入った良い製品を大事に長く着用したいと思っていますし、皆様にもそう思っていただけるようなアイテムを今後も作っていきたいと思います!

今後の地球環境の事も含め、大量生産・大量消費ばかりではなく、やっぱり物を大切にする事は凄く大事な事だと思います!
そして長く使えるアイテムを作るのが我々の仕事です!

自分の勝手な感覚ですが、「人も物も大事にすれば長く付き合える」というのが信条なので♪

パズデザインは万人に愛される様にこだわりの詰まったより良い製品お届けしてまいります。

まだ使った事の無い方は是非!またご愛用されてる方はこれからも末永く宜しくお願いします!!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

コンプリート4+私はこう着る!! 新原慎吾(鹿児島県)

 

皆様こんにちは、鹿児島の新原です!

3月に入りだいぶ暖かくなってきましたね。寒い冬場の釣りが終わり、春は釣り人達が活発に動き出します♪
それと同時に釣り人の水中転落事故も4月~5月にかけて急激に増える。悲しいですが事実です…。

ということで、今回のテスターログは私のフローティングベストの紹介をしてみようかと思います。

私は【コンプリートIV+ グレーカモ】を使用しています。
Pazdesignオリジナル浮力体『ビーズフロート』を採用し、板状の浮力体に比べて体へのフィット感、着心地が格段にUPしていると思います!!

上から装備品の説明をします。
左側に【ターポリンモバイルポーチ】

釣行時は、主にスマホとデジカメを収納しています。

右側に【ターポリンポーチⅡ】
私は、タバコ等、車のキーを収納してます。

更に右側下に【CRリーダーポーチ】
このサイズのリーダーでも楽に2つ収納可能です。

そして右側サイドには【プライヤー&グリップホルダー】

フロント部をスッキリさせる為に、私はベストのサイドに取り付けています。

2つのアイテムを1つに収納出来きコンパクトに纏まり、出し入れもスムーズです。フィッシュグリップをブラブラさせたくな人にはオススメですね♪

最後に私の【Pazdesignベルトストッパー】の使い方の例として紹介します。

ベスト内側にウエストインナーベルトがあるんですが、脱着を繰り返している内にウエストのベルトが緩んできます。それを防止する為に私は、こんな感じに両サイドを固定してます。

これで自分のウエストに調整して緩みを極力出さない様にしています。

バック部分もこんな感じに固定しています。

こうすることでバックルのセンターがずれないようにしています。ベストのサイドの余ったベルトの固定にもベルトストッパーを使用しています。
使い方の一例として参考にして頂けたらと思います。

ベルトストッパーは様々な使い方が出来る小さい便利アイテムです。私は、こんな使い方してるよー!!と皆様の使い方も知りたいですね♫
とこんな感じで私のフローティングベストの紹介でした☆

今から季節は徐々に暖かくなって行きますので体調管理に気を付けて、皆様楽しいFishing Lifeをお送り下さい★

【全ての釣り人へ】

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

2020年初釣り♪志賀憲太郎(福島県)

 

みなさんこんにちは!
福島の志賀です!

少し遅れましたが新年あけましておめでとうございます!

さて、先日は初釣りに「高萩ふれあいの里」に行ってまいりました(^^♪

事前情報ではなにやらヤマメがつれているそうなので今回は食べる目的での釣行です!

しかしながら標高の高いエリアということもあり朝方はやはり…寒い…日陰にはまだ雪も残っておりました(><)
今回もインナーダウンジャケットⅢ【トラウティストウォームジャケットを着用し、完全防備です 笑

ほんとインナーダウンジャケットは着た瞬間に温かさが分かりますね(^^♪

池につくと早速ヤマメの姿を目視♪

まずは明るい明滅系のスプーンLavin1.5g透過チャートで表層をただ巻きするとチェイスはあるものの追いが遠い状態…
そのためリトリーブの途中にトゥイッチをいれると魚にスイッチが入り、勢いのある追い方に変化!ヤマメ特有の絡みつくようなチェイス!
すると別の魚が下から食いあげ(^^;

狙い外れのニジマスです…
そっちかぁ…とは思いながらの記念すべき今年初フィッシュです笑

The Answerはランディングゾーンが広くロングシャフトなのでネット手前でポロリ…なんて事も軽減されます♪
そして次こそヤマメを釣るべく、少し巻きスピードを上げスイッチのはいったヤマメだけを狙う作戦に♪

すると読み通り…

ヤマメが釣れてくれました(^^♪

ヤマメとニジマスで釣り分けられるのも楽しみのひとつですね!その後もヤマメの反応は耐えずとても楽しめました♪

するとここで別の池に放流があるとの放送が(^^♪

自分も移動し放流タイムです!ルアーを知らない魚達なのでハイアピールカラーで狙います!GAIA2.1gファイティンオレンジをつけシェイク&ゴー!
シェイクでルアーを見つけてもらいゴーで食わせます♪

するとまもなく…

放流魚は元気いっぱいですね(^^♪

ただ今回の放流魚はすぐボトムにはりつき、ボトムまで着底してから巻くとよく釣れてくれました!
その後もヒットが続き、落ち着いてからはグリーンメタリック、黒金、明滅とカラーを落としていき数を伸ばすことができました♪魚に合わせてウエイトやルアーのシルエットを落としていくのも重要です(^^♪


Lavin1.5g

そしてあらかた釣ったところでもう一度ヤマメのいる池へ♪
今度はミノーで狙います!ミノーもまたヤマメとニジマスで釣りわけることができます!
アクション後食わせのタイミングを長くするとニジマスに、食わせの間を短く、ショートピッチにアクションするとヤマメがバイトして来てくれます(^^♪

ほとんどの方はトラウトミノーのアクションといえば横の動きという印象ですがジャークでの縦の動きをするとミノーにスレている魚にもスイッチを入れることができます!ぜひ試してみてくださいね(^^♪

そして目的の匹数に到達したところでこの日の釣りは終了。
短時間ではありましたが内容の濃い初釣りとなりました!

まだまだ新米な私ではありますが今年もより一層Pazdesignの良さ、釣りの楽しさを伝え、価値ある1匹を釣るべく活動して行きたいと思いますので何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!