私の一押しウェアー!!ウェーディングウォームジャケットIV 森田茂樹(福岡県)

 

皆様こんにちは福岡県の森田です。
今年初のテスターログになります。今年も宜しくお願い致します。

 

今年1発目のログと言う事で釣りの話!!
…と思っていたのですが年末の寒波での時化で予定していた釣りは中止に。また年始の大寒波で積雪等の交通事情で初釣り中止と…気合を入れて初ログを書こうと思っていたのに釣りに行けて無いのが現状です。

 

自然には敵いませんし安全第一ですので仕方ありません。

 

と言う事で今回は私の一押しのウェアーのご紹介を!
私の活動エリアは春や秋は勿論の事この真冬も激アツなシーズンになります。

 

気温、水温も低い中のウェーディング!!ここで活躍してくれるのがSBR-042 BSウェーディングウォームジャケットⅣです♪

SBR-042 BSウェーディングウォームジャケットⅣ
サイズ:S、M、L、XL、3L、4L
カラー:ガンメタ
販売価格:23,000円(税込¥25,300)
製品ページはコチラ

 

中綿にサーモライトアクティブを使用してあり暖かいのは勿論の事インナースカートが風や飛沫、冷気等の侵入を軽減してくれます。

これだけでも私の感覚ではありますが寒いフィールドでも快適に釣りに集中できます。

袖部分もダブルカフスにはなってますので雨天時ので雨の侵入も軽減してくれます。

 

見た目は本当にシンプルですが機能面は満載になってますよ!

 

これから先まだまだ寒い日が続くと思いますが体調は勿論の事、感染対策、安全対策をしっかり行い釣りを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

寒い日も釣りが楽しくなる 超オススメの暖かい防寒アイテム 白土高利(北海道)

 

皆さまこんにちは。
北海道の白土 高利です。

 

今年も寒くてつらい季節がやってきました。

 

北海道は厳寒期になると、川の表面が凍結してしまい完全なオフシーズン。
3月下旬の初春になると川の氷が割れて、上流から大きな氷が流れ出します。

北海道は3月でも、まだまだ銀世界。

その中で暖かいスタイルで釣りを楽しむために人気のオススメ防寒着をご紹介いたします。

 

昨年発売となった保湿力が高く暖かいショートウェーディングジャケット。

SBR-042 BSウェーディングウォームジャケットⅣ
サイズ:S、M、L、XL、3L、4L
カラー:ガンメタ
販売価格:23,000円(税込¥25,300)
製品ページはコチラ

 

中綿は保温性に優れたサーモライトアクティブを使用して中綿を適所に配置する事でごわつきが無く、ものすごく動きやすい設定。
たくさんの便利機能が搭載されて、着るのが楽しくなるジャケットです。

 

ウェーディングのときに便利なショートタイプ仕様も特徴的。
さまざまなフィールドやシチュエーションで、釣りが楽しめます。

 

ボディカラーがガンメタでお洒落なカラーとなっており、釣りのときだけではなく普段着のアウターとしても着こなせます。

そして、体の大きい方からの強い要望に応えて遂に「4Lサイズ」も追加となりました!! 寒いシーズンは、インナーを重ね着することも増えるため、大きいサイズは嬉しい限りですね。

 

 

私のHOTなお気に入りポイントが2つ。
まず1つ目は、腰部分にある「インナースカート」!!

3つのボタンを留めることで冷気の侵入を完全遮断。

次に2つ目は、袖口が「ストレッチダブルカフ」仕様を採用していることでフィット感が高く風の侵入をシャットアウト。暖気を逃がさない超優れもの!

シンプルながらこだわりがたくさん詰まった仕様のウォームジャケットを是非とも、お試しください。

 

 

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

バックウォッシュビヨンド【ノーザンカラー】 ヒットパターン解説!! 栃丸典之(北海道)

 

こんにちわ北海道の栃丸です。

流行りのウイルスが依然猛威を奮っています。
私達釣り人も移動の際は十分な対策と周りへの配慮を忘れない事が大切ですね。

さて、私の住む北海道では近年大人気の海アメ海サクラがシーズンインしております。
今回のログでは昨年より好評頂いている【バックウォッシュビヨンド ノーザンカラー】のヒットパターンについてのお話です。

 

まずは今季のニューカラー3種!!

#17 Cワインレッド鮭稚魚GB(グローベリー)


#18 フューチャーグリーンGB(グローベリー)


#19 ラベンダーゴールドGB(グローベリー)

 

 

 

ここからは昨年より発売になった7種。

#12 旅立ち鮭稚魚GB(グローベリー)


#13 赤金鮭稚魚GB(グローベリー)


#14 背黒鰯GB(グローベリー


#15 オタポッポGB(グローベリー)


#16 ピンクパールGB(グローベリー)


#B01 Gハスカップ鮭稚魚BF(ベイトフラッシュ)


#B02 ギャラクシーブルピンBF(ベイトフラッシュ)

現在のところ計10種となりました。

 

 

過去の釣果から私のヒットパターン

①ただ巻き!
基本タダ巻きでヒットします。
このルアーの特徴でもある崩し!リトリーブ最中不意に姿勢が崩れる瞬間バイトしてきます。

②ミノー ジャーキング!
近年北海道ではこのパターンを使う方も増えて居ますがこれもしっかりと対応しています。
横っ飛びの振れ幅が大きくアピールも強い。リズミカルに一呼吸おくイメージでジャークするとヒットする事が多いです。

③ただ巻きとミノー ジャーキングの組み合わせ!
魚が擦れているなと思う時によく使用するパターン。
ジャークして3〜4回巻いてストップ、2秒ほど置いて再度行う。

④ボトム叩き!
ミッドダイバーならではのパターンで、わざとにボトムにミノー をトントン当てます。
ボトムにトンっと当たって1秒程度止めておくとひったくっていくパターン!なぜか釣れるパターン!

 

この4つが特にヒットの多いパターン!
持っている方は試してみて下さい!持っていない方はもうメーカーに在庫が少ないとのことで見つけ次第是非!!ゲットお願い致します♪

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign