フィッシングショーOSAKA2020ご来場御礼!!

 

皆様こんにちは、シミズです。

フィッシングショーOSAKA2020へご来場いただきました皆様、Pazdesignブースへ足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!!
おかげさまで大きなトラブルもなく無事に終えることができました。

簡単に今回のフィッシングショーを写真で振り返ってみたいと思います♪まずは今回のブース。今年もまたとっても素敵なブースを作って頂きました。

Pazdesignらしいシンプル×おしゃれなブース♪

木目調がまた素敵♪

トキシンさんのイラスト原画。トキシンさんのイラストはPazdesignカタログに不可欠です!!

そして!一気にルアーの展示品です!どうぞっっ!!

【グランソルジャー190F】【アルティメット180F】2020年追加NEWカラー

【パワードラブラ125SFG】2020年追加NEWカラー

【紅雫】2020年追加NEWカラー(一部です)

【海晴弾丸】2020年追加NEWカラー

【海晴アーサー】【海晴】【紅雫ジェット】(発売時期等決まり次第お知らせいたします。)

お次は帽子!!どうぞっっ!!

【サンシェードハット】2020年新製品

【アンチモスキートハット】2020年新製品

これらの新製品は準備が出来次第ホームページに製品情報をアップしていきますので、ホームページのチェックもお願い致します♪このログではご紹介しきれなかった新製品がまだまだたくさんあります。これから各地フィッシングショー、イベント、fimo、各種SNS等でご紹介していく予定ですのでチェックして頂けたら嬉しいです♪

毎年PazdesignFANの皆様にお会い出来ること、毎年素敵なブースを作って頂けること、毎年笑顔で終われること、全てに感謝です。また来年OSAKAで♪

では今日はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

令和2年初!!新reedルアーご紹介!! 森大介(神奈川)

 

年が明けて一段と寒さが本格化して来ましたねぇ〜(><)神奈川県の森大介です! 皆様風邪などひかれていませんか?空気が乾燥してインフルエンザも流行ってますので水分は十分にとって暖かい服装して防御しましょうねぇ〜♬遊び以外で休むのはもったいないので(^人^)

令和二年初!森大介的テスターログはreedから今年発売予定のルアー達を紹介しちゃいたいと思います♬

まずは今月発売されたばかりのテスターコスちゃん(小助川)プロデュースの

使えば間違いなく誰もが釣れるルアーです!が、それ以上を目指す方は小助川テスターのログ等参考にしてみて下さい♬

MATCHBOW100Fの過去ログはコチラ↓
【今月発売予定をおさらい!!】過去ログダイジェスト『MATCHBOW100Fのログ特集』

次はコチラ!!reedメタルシリーズ!
【海晴60g、80g、100g!!】
「落として巻くだけ!投げて巻くだけで釣れる」海晴30g、40g。更に幅広く活躍する為のウエイトアップバージョンがこのルアーです。

この3アイテムの発売時期はまだ未定ですが30g、40gとは違う大型魚にも対応させた新カラーラインナップで登場します♬テストも一昨年前から行い釣果もバッチリ!納得の行くジグに仕上がっておりますので是非使って楽しんで頂きたいと思っております。
そしてそして、前にチラッとご紹介しました
【海晴アーサー!!】
このジクは今までに無い独特なフォルムにより私が思う釣れる理想的な姿勢やアクションを実現する事が出来た、これまた森大介渾身の自信作です!
このジクも一昨年前からテストを始め昨年のヒラマサを皮切りに納得の行く釣果を叩き出し自分的にはもう少し身内で楽しんでから発売しようかなぁ〜〜なんて思ってましたが早く出して下さいよぉ〜と周りの反響も大きく、発売時期はまだ未定なのですが遂に発売が決定致しました♬
ラインナップは130g、180g、230gの3アイテムでカラーラインナップは8色を予定しておりますので是非ご期待下さいませ♬
さてメタルシリーズもう一つとっておきニューアイテムがあるのです!これは初登場です!!既に皆様にご好評を頂いております
鯛ラバアイテムの紅雫。
このオリジナルバージョンに続く第2弾を遂に発売する事となりました!
オリジナルの紅雫は今更ですが釣れる為にこだわりにこだわって作った渾身の自信作です!ですが一つのアイテムに自分の思っている全てのこだわりを取り入れる事は難儀な事でどうしても優先する所と諦めなければならない所が出てきてしまいます。そんな諦めた部分を取り入れて優先していた部分を削りオリジナル要素を入れつつ少し弱かった部分を強くし、オリジナルとの使い分けにより鯛ラバゲームを凌駕する事が出来る新しい紅雫が誕生しました!
その名は…
【紅雫ジェット】
この場ではまだ詳細をお伝えできませんが、パズデザイン2020カタログにてトキシンさんのイラストで紅雫ジェットを紹介して頂いておりますので是非見てみて下さい♬海晴シリーズも写真にて公開しております♬

それから今まで無くて大変ご迷惑をお掛けしておりました紅雫のスペアー&カスタムパーツも発売が決定しておりますので宜しくお願い致します!詳しくはパズデザイン2020カタログにて♪

最後に、今年発売を目標に頑張っている森大介プロデュースの2種類のプラグの開発を着々と進めております♬申し訳ありませんがこちらは諸事情によりまだ今の段階ではお見せする事は出来ませんが、どんなタイプかだけこっそりお教えします!笑
両方ともリップ付きのものです!詳細は発表までお楽しみに♬

パズデザインは2020年 2月8日、9日に行われますフィッシングショーOSAKA2020に出展致します!私は終日ブースにおりますのでお気軽お声掛け下さい!
皆様の沢山のご来場お待ちしております♬

出典:フィッシングショーOSAKA2020公式Facebook

2020年もパズデザイン、reed共に皆様に喜んで頂ける製品をお届け出来る様スタッフ一同全力で頑張って行きますので宜しくお願い致しますm(_ _)m

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

可能性は無限大!?ショアから紅雫 花川常雄(愛媛県)

 

明けましておめでとう御座います。
愛媛の花川です。
ログをご覧の皆様、本年も宜しくお願いいたします。

さて、2020年最初のログですが、今回はシーバス産卵後の釣行レポートです。

師走の時期は、産卵前のブリブリシーバスがグランソルジャー190Fで好調でした。

産卵前のナイスコンディション。

年を越して、状況はアフタースポーン=産卵後へ。
厳しい状況と予想しながらも2020年の初釣りへ出かけました。

今年は暖冬で当日も予想最低気温は10℃切る程度で1月とは思えないほど暖かい日でした。

中綿入りの防寒では暑いので、晩秋くらいの感覚でアウターはウェーディングジャケットを着てポイント入り。
もし想像以上に寒くなった時のために、インナーダウンをバッグに入れて行きました。

ダウンは軽量で空気を抜けばコンパクトになるので、持ち運ぶのにもとても便利です。
また、パズデザインのダウンはダウンの質も良いので、コンパクトに収納していても、着るとしっかり復元して保温性を維持してくれます。

さて、いざ実釣ですが、少し西寄りの風が強い状況でキャスト開始。

数時間経ってもシーバスの反応がありません。
ポイントをウロウロしながら、パワードラブラ、シャローウォッシュとレンジを変えながら反応を見ていきました。

想像以上に状況は悪そう、ベイトもさっぱり確認できません。
何か情報を掴みたいのでルアーサイズを小さめに変えていきチェックしていきます。

リバードでは反応なく、ラブエボ(ベイトフラッシュボラ)に変えたところでようやくシーバスヒット!

小さいながらも今年のシーバス1尾目。


初物ゲットで一先ずホッとしました。

これからいい感じになるかと思っていましたが、それからまたも沈黙。

やばい2020年の初釣行が・・・。

おそらくベイトが少ない状況で、表層付近には回遊がない。

居るとすれば・・・ボトム付近か、ストラクチャーに着いているのであろうと予測し、海晴40gを流しながら広範囲に探っていくと・・・ボトムを丁寧に流しているときにコンッ!っとバイト!!

ここでバッチリフッキング!
しかし海藻らしきものに擦る感触があるのでゆっくりファイト。

辛抱強く丁寧にファイトしていると浮いてきた!
良型のブリだ!!!!

しかし次の瞬間走られて藻化けしてフックアウト・・・
魚体が浮いてきたので油断しました・・・

その後も、海晴30gと40gのカラーチェンジで探るも数回ショートバイトがあった程度でどんどん潮は緩くなり潮止まり。

すでに同行者も諦めムード。

何か無いかとタックルケースを見ていると、紅雫(レッドブラック)が目に止まりました!!

・・・これで探ってみるかな・・・。

紅雫は基本は船で使用するタイラバでショア用ではないものの、何となく「イケそうだな・・・」という感覚があってタックルケースに忍ばせておいたものでした。

できるだけ遠くへキャストしボトムを取る、2~3回リフト&フォールをして回収。

回収時もブレイク付近で喰ってくるので、その点を意識しながら回収。

そうするとまさかのすぐに反応が!!
最初海藻にでも触れてるかな~と思ったもののグンッ!と重くなってヒット!!

先ほどバラしたブリよりはサイズダウンしたもののハマチをゲット!!

しかし!!
紅雫はこれで終わりではありませんでした!!

その後連続ヒット!!
しかし掛かりどころが悪いのか2連続でヒット直後のバラシ。

ヤバいチャンスを逃した・・・
もうほとんど潮は動いていない・・・

あと1投、もう1投・・・喰ってくれと願いながらリールを巻くとゴンっ!!
ティップが入り反射的にフッキング!!
そしてヒット!!

最後のチャンスが来た!!
まずはファーストランを走らせます。

寄せては走らせ、寄せては走らせを繰り返し、もう腕が痛い(苦笑)

長いファイトの最後は、寄せてきたブリを同行者がハンドランディング。


満足のサイズです♪

海晴でブリをバラしたときは、かなり悔しい気持ちでしたが、最後の最後に紅雫で獲れたことで、厳しいながらも釣果的には満足した釣行となりました。

鯛ラバをキャストするショアラバは確かに昔からありましたが、ショアからのキャストで使う紅雫・・・まだまだ色々な可能性が出てきそうです!!

青物だけでなく、シーズンによって真鯛やアコウなど色々なターゲットに試してみたいですね。

新しい武器となりそうで、また色んなところで使ってみてご報告したいと思います。

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!