ボウズ回避に弾丸ライト♪ 酒井優一(長崎県)

 

こんにちは!!
長崎の酒井です!!

長崎は8月末からの長雨・台風接近と天候が悪い日が続き、本来ならこの時期はトップゲームの最盛期のはずなんですが…ベイトも少なくトップへの反応がいまいちと言うか、魚が少ない(笑)

なんとか私の地元は大きな災害にはなっていませんが、私がシーバスをはじめてからこんな事は、初めてです。

今後、天候が例年並みに落ち着いてくれば釣れるだろうと期待はしていますが、ここ数年の異常気象…どうなるのでしょうか(汗)

ニュース等での情報だけで申し訳ないですが、千葉や神奈川では台風の被害が続いており、心からお見舞い申し上げると共に一日も早い復旧を祈っております。

さて、レポートに戻りますが、少し前ですがいつものように、シーバス狙いで港に行きましたが…シーバスはお留守(涙)

ですがメッキの群れが入っていて、取り敢えずディブル65を早巻きやトゥイッチングで狙ったのですが反応無し。

という事で、最近発売されたばかりの海晴弾丸ライトを試す事に。

タックルはそのままで、ルアーを変えただけ。
そのまま投げて、なるべく表層をスーっと引くと…

面白いようにアタックしてきました♪

11gを使用したのですが、飛距離はピカイチ!!
小粒なボディーなんで空気抵抗が少なくよく飛びます!!

フックは標準装備でも良いですし、市販の小型アシストフック等に変更しても良いようです。

メッキ狙いでしたのでボトムは取ってませんが、他のテスター陣の釣果を見ていると、ボトムを取ってからの巻き上げで根魚も結構釣れているようです。

今回は海晴弾丸ライトのお陰でなんとかボーズ逃れ出来ました(笑)
長崎はこれから秋イカシーズンですから、エギングのお供にボウズの逃れの海晴弾丸ライトをお忘れなく!!

最後に、秋も深まってくるとビックミノーの出番が増える時期になってきます♪

私も先日グランソルジャーで!!

今年は仕事や息子のソフトボールの試合に熱くなったりで中々釣りに行けなかったので、やっとになりましたが私もグランソルジャーマジックを体感出来ました♪

ビックミノーで仕留める快感を皆様も是非、グランソルジャーで体感してください!!

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

新サイズ追加!!海晴弾丸ライトに最小『7g』が登場!!

 

皆様こんにちは!!
コジマです。

回遊魚から根魚まで色々と釣れるマルチなジグ・『海晴弾丸ライト』に新サイズ7gが登場します!!!!

今年の7月に発売された海晴弾丸ライトの11gと18g。
※製品ページはこちら。


アジ♪


メッキ♪


ショゴ(シオ)♪

こちらは何ともレアなイナダ(ハマチ)とショゴ(シオ)のダブルヒット!!!!


ミラクル!!!!


しっかりフロントとリアに食ってます♪

と言った具合で回遊魚はもちろんの事…


オオモンハタ♪


アカハタ♪

実はハタ類の釣果も多く寄せられています!!!!

一般的なライトゲーム用のジグより重さもあるし、ストンと沈むのでボトム・急流エリア攻略にはもってこいです♪

また、エギングタックルやシーバスタックルでも扱いやすいタックルですので、BOXのお守りに一つ入れておくには最適!!

と、11gと18gの説明はこちらを詳しく読んでいただくとして、本題ですね(笑)

弾丸ライトシリーズ最小の7g、ライトゲーム用タックルでも扱いやすいウェイトは強めのアジング、メバリングロッドやチニング用ロッド、バス用スピニング等、扱えるタックルの幅も広がってます!!


サイズ感はこんな感じです。(フックは#12を標準装備)


11g、18gと比較するとこんな感じ。(上から18g、11g、7g)

もちろん釣果もお任せください!!


アジ♪


メバル♪

特にアジング、メバリングではジグ単やプラグとは違ったレンジやスピードでのアプローチによる釣果が期待できます!!

また、メッキやカマスと言った小型回遊魚攻略の場合は、11g、18gよりも浅いレンジを引けますので、漁港のスロープや干潮時の小規模河川河口等のシャローエリアでも使いやすいウェイトかと思います!!

そして7gならではの釣果が…


北海道のワイルドレインボー♪


北海道のテスター・白土さんの釣果です♪

そう、トラウト!!!!

北海道のテスター・白土さんからの釣果報告ですが、まだサンプル数がそう多くないので未知数な部分も多いですがウェイトもトラウトロッドでも使いやすいですし、ストンと沈むので水深のある淵なんかで使っても面白うそうですね♪

という具合に色々な魚が釣れる可能性を秘めた『海晴弾丸ライト』シリーズ。

是非とも新サイズの7gも宜しくお願いいたします♪
ちなみにこちらは10月中旬~下旬の発売予定です!!

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!

錦江湾ロックフィッシュが熱い! 河野剛志(鹿児島県)

 

皆さんこんにちは!
鹿児島の河野です。

梅雨明けした7月後半から、ここ1ヶ月くらいオオモンハタ狙いのロックフィッシュを楽しんでいます!

台風が3発も近くを通ったので海の状況は良くなかったですが、沖堤防での釣りは裏切りません。

今回は私がはまっている沖堤防での釣りをご紹介します。

錦江湾は温暖で1年を通してハタが釣れますが、とくに夏は産卵時期で大型が狙えます。

アベレージは20~30センチが多く、その中に40アップが1~2匹混ざれば上出来という感じですね。

状況がよければ10匹ほど釣れるので楽しいです。


プロテクトメジャー65
小さな魚や産卵前の魚はリリースしていますが、美味しそうな個体が釣れたら1~2匹持ち帰っています。
ハタは高級魚でお刺身や煮付けにすると絶品なんです。

今回渡ったのは人工島沖堤防。
鹿児島市の緒方釣具店で朝4時半に受付けをして(渡船代2200円)、港に移動して朝5時出船で渡船してもらいました。

沖堤防に行くときは荷物をコンパクトにまとめます。

竿とタモ、クーラー、そしてPSLバッカンⅣ Mにルアーやリールを詰め込みます。

夏の飲物は最低2リットル必要ですので多めにもっていくのをおすすめします。朝5時~昼14時と長く、当然自販機もありませんので、水分は多めにもっていくのがオススメです。

また、個人的にはカフェインが入っていないポカリや水など持っていくようにしています。

食べ物は暑さで体力を消耗するので喉に通りやすいものがいいですね。
最近は冷えたざるそばを食べるのがお気に入りです笑

この沖堤防は800mなので、拠点に荷物を置いて、堤防の端から端まで約1時間半ほどランガンします。
奥に見えのは桜島です。


PSLヒップバックⅡにジグが20個入ったPSLルアーケーススリム2個とミネラルウォーターを入れてランガンするスタイルです。

1回目はジグで攻めて、30分休憩して、2回目はルアーを入れ替えて攻めるといった感じです。

オオモンハタは回遊していて群れを見つけないと連続ヒットできないので、潮目やヨレをランガンしながら探していきます。

根魚といっても中層でヒットするので一度底まで沈めてから巻き上げます。
東京湾や大阪湾の港湾シーバスの釣りに似ていますね。

夏は体力的にランガン3回できればといったところです。


海晴11g
朝一の薄暗い時間はボイルが起こるので表層を攻めてマルアジやサバが良く釣れました。


海晴18g
日が昇ったらハタなどロックフィッシュにシフトするといった感じです。キビナゴが多いので中層に浮いているオオモンハタが多く、海底から10巻きでヒットしました。

ここは足下で20mあり、水深10m以上で釣れたハタはほとんどと言っていいほど浮袋が膨らみます。

そのままリリースするとお腹を上にして水面を漂ってしまいます。
そのため必ず注射器でエア抜きをしてからリリースしたり、食べる魚はストリンガーに掛けるようにしています。

この魚は美味しくいただきました。


先日は取材だったのですが、ハタを狙っていたらこんな嬉しい外道も釣れました!

ロックフィッシュがだめでも鯛やサワラなど美味しい魚が釣れてラッキーな1日でした。
ハタは11月くらいまで好調なので、鹿児島に来ることがあればぜひ試して欲しい釣りです。


ちなみに今月の南のつり10月号でもご紹介しています!
河野

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

☆Instagramの公式アカウント開設しました☆ ←こちらをクリック♪
『Pazdesignのある風景』をテーマにアップしていきますのでフォロー宜しくお願い致します♪
『pazdesign_official』で検索お願いします!!