状況に応じてミドラー着用を!  小松雅弘(茨城県)

 

皆様こんにちは!!
茨城県の小松です。

 

新型コロナ感染拡大となり、日々の感染対策をされている事と思います。
私の地元、茨城県では緊急事態宣言が発出されており、思うように行動できない状況となっています。
という事で、今回は(も?)釣果以外のネタ となります。

 

ついこの間、9月に入ったと思いきや、もうすぐ9月下旬になります。
日中は25℃前後、朝晩は涼しく過ごし易くなり気温差が大きい日が多くなりました。
釣りに限らず普段着もそうですが、保温性が低いウエアを着用しますと一気に体温低下します。
また、吸汗速乾性が低いウエアーの着用や過剰着用では汗ビッショリとなり、放熱しずらく体調維持が困難となります。

 

今回は、天候、気温、風などの状況に応じた、
秋にオススメなミドラー”
についてご紹介したいと思います。

 

■ストレッチウォームパーカー


・SJK-018
・定価 ¥11,000(税込¥12,100)
・カラー ブラック/ホワイト、ブラック/グレー

ミドラーやアウターにも、ストレッチ性と防風性があり、タウンユースにもオススメです♪
製品ページは ⇒ こちら

 

暖かい日は↓

■ストレッチフーディー

・SJK-009
・定価 ¥5,800(税込¥6,380)
・吸汗速乾、UV-CUT、抗菌防臭加工

日焼け防止、Tシャツやラッシュガードの上に着用し春・夏・初秋にオススメです。
製品ページは ⇒ こちら

 

■ストレッチウォームパンツ

・SPT-013
・定価 ¥10,000(税込¥11,000)

ストレッチ性と防風性の組合わせによって快適です。
製品ページは ⇒ こちら

 

暖かい日は↓

■ストレッチパンツ

・SPT-010
・定価 ¥7,800(税込¥8,580)
・カラー ブルー、ブラック

撥水、速乾、ストレッチ性にて動き易く、ウェーダー着用にもオススメです。
製品ページは ⇒ こちら

 

 

更にreedルアーではビッグミノーゲームで高評の
 “グランソルジャー190F”

今秋、待望の新色が発売されます。

マグネット重心移動や安定した飛行姿勢により抜群の飛距離は勿論、リップ形状と重心移動による安定した立ち上がり、ただ巻きでアピール力あるアクションなど、誰もが使い易くなっています。
これからの秋から冬にかけて活躍が期待されますので、是非ともお試し頂ければと思います(^^)

 

パズデザインでは新製品も含めて様々なアイテムが充実しておりますので、ウェブカタログ等をご覧頂いてご利用頂けますと幸いです。

Pazdesign公式HPはコチラ

 

引き続き、安全対策や感染対策をしっかり行い、状況に応じたミドラー・アウターを着用して快適にお楽しみください。

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

【2021年秋冬新製品 解禁フェス 第1弾】

 

皆様こんにちは、シミズです。
久々にやってきました!解禁フェス!!
今回は【2021年秋冬新製品 解禁フェス 第1弾】でございます!!

朝晩の涼しさや、鈴虫の音を聞くことが多くなり、秋が日に日に濃くなってきました。
と言う事で!

 

今回ご紹介するのはコチラ!

PAC-330 ロングシステムケース・メッシュ
¥2,500(税込¥2,750)
本体:EVA 蓋:MPP
サイズ:W330×H120×D100mm
カラー:ブラック
製品ページはコチラ

 

PAC-331 ロングウォッシャブルメッシュケース
¥2,500(税込¥2,750)
本体:EVA
サイズ:W330×H120×D100mm
カラー:ブラック
製品ページはコチラ

総メッシュ仕様、上蓋のみMPP仕様の2種類となります。

 

おすすめポイントは【30㎝クラスのジャイアントべイトも収納可能】と言う事!!

30㎝クラスのルアーはギリ収納可能か否かが大変重要になってきますよね!

 

 

まずはグランソルジャー190F(ルアーサイズ190㎜)、アルティメット180F(ルアーサイズ180㎜)。このルアーサイズですと余裕で10本は入りました♪

 

続いてはジグ!!
海晴アーサー180g(ルアーサイズ190㎜)こちらも問題なく!!

 

そして最後にジャイアントベイト!
MADNESSさんBALAM 245!(ルアーサイズ245㎜)
245㎜でこの余裕なので300㎜でも問題なく収納できます。

 

更に2アイテム共底がメッシュになっていますので収納したままルアーの水洗いが可能です。
釣行後ザーッと水洗いするだけで簡単メンテナンスできちゃいます♪

 

2アイテム共10月の入荷予定となります!!
皆様チェックお願いいたします♪

 

 

 

 

 

・パズデザインHP
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe

【安全対策】ベスト着用の重要性

 

皆様こんにちは、シミズです。

 

本日は『川』に焦点を当てた安全対策についてです。

 

今までもこのログで何度もお伝えしてきましたが、夏、気温が上がるのと同時に水難事故の件数も増えます。

 

最初に2つのグラフをご紹介します。

 

①平成30年 事故発生場所についてのグラフです。
②平成30年 『なにをしているときに水難事故にあったのか』というグラフです。

 

①事故発生場所

②行為別

出典:政府広報オンライン

海での水難事故は50%で断トツ1位、川での事故も約30%と、毎年多くの事故が発生しています。

 

人が入れるような川は水深が浅かったり、水が澄んでいて川底が見えたりと油断しがちですが川幅、地形、傾斜、岩などにより場所によって流れがまるで違います。同じ場所であっても右側、左側で、大きく流れや水量が違う場合もあります。

 

 

【真水において人間の身体は何%浮くのでしょうか??】

 

なんと、約2%程度しか浮きません。

約2%となると…流れがある中、バランスをとり仰向けになったまま鼻、もしくは口を水面に出し呼吸を確保する。
簡単なことではありません。パニックになっているでしょうし、岩や木、障害物も沢山あります。

では、ライフジャケットを着用している場合はどうなるでしょうか。

 

約10%程度浮くことができます。

約10%となると頭部が水面に出るくらい。と考えて頂いていいと思います。頭部が水面に出ると言う事は呼吸が確保しやすくなり、安心感が生まれ、判断がしやすくなります。

 

【2%と10%】

8%の違いで天と地ほどの差が出ることもあります。
私の上司が良くこんなことを言っています。
『生きているか死んでいるかは別にして家族のもとへ帰れる確率はぐっと上がる』と。

 

自然は我々に沢山の癒しや楽しさを与えてくれますが、時に一瞬で命を奪います。ですが、ただ恐れるのではなく、きちんと危険性を理解したうえで適切な準備をすることでうまく付き合っていけるのではないかと思っています。

 

 

Pazdesigでは海での釣行はもちろん、川でもオカッパリでも浮力体入りベスト着用を推奨しています。

FTG ストリームベスト Ⅱ
※本製品は救命胴衣ではございません。浮力体はあくまで補助的なモノです。


オカッパリフロートベスト
※本製品は救命胴衣ではございません。浮力体はあくまで補助的なモノです。

 

 

【Pazdesig ベスト一覧はコチラから】

 

 

 

【全ての釣り人へ】ライフジャケットの着用を誤ると死の危険性も?落水実験で救命胴衣の必要性を検証してみた

【Pazdesign×ルアマガ】安全性と快適性を両立した【オカッパリフロートベスト】

 

 

 

【永久保存版】 フローティングベストの正しい着用法

 

実際にテスターさんで転倒し流された体験をログにしてくださっていますのでコチラ↓も是非読んでみてください。

トラウトアングラーもフローティングベスト着用のお願い(岩崎清志 宮城県)

自分の為に、愛する人の為に。 白土高利(北海道)

【118番 海上保安庁】
【119番 消防】
【110番 警察】
事故にあった、事故を発見した場合にはすぐに通報を!!

 

 

海、川にお出かけの際はライフジャケットを正しく着用し、安全に楽しく自然を楽しみましょう♪
感染対策もお忘れなくっ!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

・Pazdesignテスター志賀憲太郎連載【夢道中】ログ一覧↓
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6e7y6i

・特別連載企画 【渓流ハンドメイドミノー TAGIRI 深掘り】ログ一覧
https://www.fimosw.com/u/zappazdesign?blog_tag_id=nf12ex6ce7xe