中禅寺湖解禁!! 志賀憲太郎(福島県)

 

皆さんこんにちは!福島の志賀です!
4月に入り各所で渓流の解禁、そして中禅寺湖が解禁となりました!

私も1日、2日と日程を組み、行ってきました。

解禁日はあいにくの雨、それでも朝イチRAIGA18gチャートで30cm程のレイクトラウトが出迎えてくれました(^^♪

しかしその後は反応がなく人的プレッシャーで沖へ行ってしまったのではと感じたので、海晴30gでの遠投。
2回巻いてフォール2回巻いてフォール3回巻いてフォールの2・2・3の釣りでヒット!

多少サイズアップはしましたがこれでもまだ小型ですね(^^;
その後ヒットするもバラし、雨も強くなり戦略的撤退(><)

ただでさえ気温の低い中禅寺湖では体を冷やさないことが釣り以上に大切な事です!

やはり極寒冷地ではインナーダウンジャケットBSトラウティストウォームジャケットの組み合わせは強いですね!
インナースカートで冷気の侵入を防ぎ、さらに背中にはホッカイロ用の内ポケットまでついているのでオススメです!

そして2日目は山側へ
雨はやんだものの風が13m〜20mと台風並みです(^^;

これじゃ釣りにならない、、、わけではありません!
いいこともあります。
波に押されベイトとなるワカサギが岸に寄ります、そしてそれを捕食するためにレイクやブラウン等が接岸するのです!

まずは夜が開けるまでスプーンやジグで中層を調査。
RAIGA24gピンクグローにて小型のレイクが顔を出してくれました♪

そして夜が開け始め周りが薄暗い状態まで来たところで

Backwash BEYOND 110SP

複雑な流れでもしっかりと泳ぐことができ、なおかつサスペンドタイプなら捕食が下手なレイクトラウトでもしっかりと深いバイトを得られます♪
中禅寺湖ではバーブレスフックのレギュレーションがあるのでバーブはしっかりと潰しましょう!!

自分はシングルフック#2を使用しステイ後数秒するとキックバックしてほんの少しだけ浮くようにしています。
岩などに挟まった時キックバックで根がかりを回避することができるのでオススメです♪

カラーは紀州ベイト
ヘッド部分のチャートも視認性が良いのでサイトでも使えますね!

アクションはスプーンと同じように
2回転早巻き1秒ステイ
2回転早巻き1秒ステイ
3回転早巻き1秒ステイ

2・2・3のセット

後半はファーストブレイクにリップがコツっとあたり始めるのでそうしたら1回転や半回転などで刻んでいきます。

沖から追わせてファーストブレイクで食わせるイメージです!

すると3投目にして
ステイの時にガツンとバイト!!

ようやくレイクトラウトらしい61cmの良型が釣れました(^^♪

ベイトがワカサギなのに11cmは大きすぎるのでは?と思う方もいるとは思いますが、中禅寺湖のワカサギは最大12cmを越えるので問題はなくそしてまだ解禁して2日目、スレていない魚に対してはシルエットでアピールするのも非常に効果的です♪

するとここからバイトが多発!

午前中のみで5キャッチ2バラし
ミノーでキャッチしたレイクも51cm、55cm、60cm、61cm、
と良型揃いでした(^^♪

お昼はレストラン「コタン」のポークソテー
毎年恒例のメニューです!

午後はブラウンを釣るため国道側でシャローを中心にBACKWASH BEYOND 110SP を使っていきます。

するとまもなくヒット♪

予想通りブラウンが顔を出してくれました!

中禅寺湖のブラウンには回遊型と居着型がいますがメタリックな回遊型の個体は何度見ても惚れ惚れしますね(≧▽≦)

さらにレイク58cm、60.5cm
ブラウン50cm56cm

と午後も良型が揃い、数もつ抜けとなりました(^^♪

しかしながら午後も2バラし、、、
その1匹は目測ですが70オーバーはあったのではないかと(><)

唯一の心残りです(^^;こういったことがあるから辞められませんね、、、、

これからシーズン最盛期となる中禅寺湖。

場所によっては足元から一気に10m落ちているブレイクもある為、水難事故に注意する必要があります。フローティングベストを着用のオススメします。

自分はFTGストリームベストⅡ
ターポリンモバイルポーチ
PSLボトルホルダー
プライヤーホルダー
後ろにはライセンスホルダーⅡ
を装着しています。

ターポリンモバイルポーチはモバイルバッテリーもいれられるので長時間の釣行には非常に便利です(^^♪

そしてこのご時世、楽しい釣りをしていくためにも
せめて人との距離には注意して行きましょう!

私も写真の時のみ外しましたが釣行時にはマスクを着用しています。

私自身、これを期に暫く釣りを自粛しようかと、、、。
一刻もはやく終息することを切に願っています。

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

おススメアイテムご紹介♪ 栃丸典之(北海道)

 

皆さんこんにちは北海道の栃丸です。

まずは世界的に流行りの病が猛威を奮っています。
自己防衛をしっかり行う事が大切ですね。病にかかると釣りも行けなくなってしまうので・・・。

さて4月に入り私の住む北海道では1年で最も忙しい時期になりました。
海へ?川へ?湖へ?
毎日の様に天気予報と睨めっこしているアングラーも多いことと思います。週末になると1日中なんて方も居るので、今回のログではそんなアングラーに役立つものを紹介します。

それは【フィッシングサポートベルト】!!!

フィッシングサポートベルトは腰回りをしっかりサポートして釣行の疲れを軽減してくます。
尚且つアクセサリー類を後から付けられるので忘れ物が多い私にはピッタリです。

では私の使用例を少しだけご紹介します!!

私の海をメインにしてるセットです。

オカッパリフローティングベストにフィッシングサポートベルトの組み合わせ。フィッシングサポートベルトにはプライヤー、メジャー、ドリンクホルダーが付いています。

荷物を腰回りに分散させる事で肩への負担が軽減されるので重宝しています。

私の湖、川でのセットです。

FTGストリームベストⅡとフィッシングサポートベルトの組み合わせです。
フィッシングサポートベルトはそのままにベストのみ交換して使用しています。

釣行回数が多くなる今時期に、体への負担と手返しの良さが釣果に差が出る?かも知れないですね(笑)
皆様もぜひ使ってみてください!!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign

森大介流アウターウエアーのお手入れ方法♪ (神奈川県)

 

神奈川県の森大介です!

桜の花も開花を迎え心地良い暖かさになって来たと言うのにぃ〜何と悲しい、新型コロナウイルス感染拡大…!それによる様々なイベント中止や外出自粛等が行われています。一刻も早い終息を願うばかりです。
少しでも感染終息の協力になる為には国民一人一人の自覚が必要だと思い、私も2月末より釣りを含めた外出を自粛しております!だからと言ってやれる事が全く無い訳ではありませんよね!

こんな時だからこそ普段出掛けまくって疎かになってる事が皆さんも実は沢山あるのでは無いでしょうか?!

そこで今回のテスターログはこの先やって来る梅雨シーズンに欠かせないレインウエアー、寒い時期にお世話になった防寒着を私が普段からやっている

【森大介流アウターウエアーのお手入れ方法】

を紹介したいと思います。

では早速ですが!まず…

40度位(この温度が汚れや塩分等を浮き上がらせて易く生地も痛めにくいのだそうです。)のお湯を洗面器やバスタブに溜めて洗剤を適量入れ、そこにアウターウエアーを20分〜30分漬けおきにします!

液体タイプの洗濯洗剤(柔軟剤が入っていない物)でも代用可能ですが、洗剤切れがが良くすすぎ残しの少ない専用洗剤が断然オススメです!!
リバイベックス プロクリーナー

ここで要注意ポイント!!
漬けおきする前に魚等の血液がウエアーに付着している箇所はお湯に漬ける前に水で洗い流して下さい!血液がお湯に入ってしまうと熱により凝固作用が働き完全に固まってしまい落ちなくなりますのでご注意下さいね!

その後に柔らかいブラシやスポンジ等で全体を優しく擦りながら40度位のシャワーで流しながら丁寧に洗って行きます!(汚れ等の酷い箇所は直接洗剤を付けて洗うとより一層良いです。)

綺麗に流し終わりましたら次は乾かす作業になります!

中綿の入っていないレインウエアーでしたら脱水機を使用せず、外干しだけでも乾き易いのですが中綿の入った厚手のウォームレインタイプになると中々乾くのに時間がかかってしまいますので脱水機にて少し脱水してからの直射日光を避けての陰干しをお勧めします!

ここで要注意ポイント!
脱水の際はファスナーをすべて閉めてネットに入れる事をおすすめします。ファスナーが開いていると洗濯機内でファスナーがあたって生地を傷める恐れがあります。

乾かす際はしっかり乾かしてください!!その理由は、しっかり乾いていないと加水分解の原因になりますし(加水分解についての解説はコチラ)、他の洗濯物同様に生乾き臭の原因となる事もあります。
カビや臭い匂いの元は菌の繁殖が原因なので、それを除菌すれば嫌な臭い等ともおさらば出来るので、普段のお手入れには「ニューバクテリアウト」を使用すると超〜バッチリでスッキリですよ♬
ニューバクテリアウト

「ニューバクテリアウト」はアルコール成分なので安全無害&速乾です!

ここまで来たら後は仕上げ作業です!
レインウエアーは撥水加工がされていますが、やはりどんなに優れた製品でも効果は弱まって来るものです!それを長く持続させる為には日々のメンテナンスは必須になるのです!
例えば優れたスーパーアスリートだってボディメンテナンスを怠れば長い間活躍する事は困難だと思います!ウエアーだって高価で優れた製品であっても同じ事が言えると思うのです!

洗浄後にはメンテナンスとして撥水スプレーをしております!

レインウエアー以外のちょっとした汚れ防止にシューズやベスト、ウェーダーにも使用しています。
リバイベックス インスタントウォーターリペレント

デュラブルウォーターリペレントを使用される方は乾かす前の濡れた状態で吹きかけて下さい。
リバイベックス デュラブルウォーターリペレント

ここで要注意ポイント!!
撥水スプレーを使用する際は必ず風通しの良い所で使用してください。

スプレーを満遍なく吹き付けてから、この後が肝心なのですが乾燥機かドライヤーで熱を加えて撥水の分子をしっかり定着させます。

熱を加える事で生地上で撥水の分子を安定させ、撥水効果を長持ちさせます。(乾燥機の場合は中温で40~50分程度)

後はたたんでメンテナンス作業終了となります♬

是非!森大介流メンテナンス試してみて下さいね!

リバイベックスの専用洗剤、撥水スプレーは普通の洗濯洗剤、撥水スプレーに比べて少し割高です。ですが、人体、自然界でほぼ分解されない『フッ素化合物』が入っていません。

また最近ではワークショップ等でアウターウエアーを購入する方が多くみられます!やはり値段的な手軽さで駄目になったらサヨナラすれば…という事なのかと思います。安くて使える事に越した事は無いと思いますが、やはり高いには高いなりの素材や快適に使う為のこだわり、開発する努力と言った理由があるのも事実です。

私は釣り以外の物も含め、値段が高くても自分が気に入った良い製品を大事に長く着用したいと思っていますし、皆様にもそう思っていただけるようなアイテムを今後も作っていきたいと思います!

今後の地球環境の事も含め、大量生産・大量消費ばかりではなく、やっぱり物を大切にする事は凄く大事な事だと思います!
そして長く使えるアイテムを作るのが我々の仕事です!

自分の勝手な感覚ですが、「人も物も大事にすれば長く付き合える」というのが信条なので♪

パズデザインは万人に愛される様にこだわりの詰まったより良い製品お届けしてまいります。

まだ使った事の無い方は是非!またご愛用されてる方はこれからも末永く宜しくお願いします!!

 

 

 

 

・パズデザインHP↓
http://www.pazdesign.co.jp/

・パズデザイン公式Facebook↓
https://www.facebook.com/ZapPazdesign/

・パズデザイン公式Twitter↓
https://twitter.com/ZAP_Pazdesign

・パズデザイン公式Instagram↓
https://www.instagram.com/?hl=ja

・fimo釣りログ一覧↓
http://www.fimosw.com/u/zappazdesign